リリカル☆スアラ うみものがたり
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

2008/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海と陸の物語は、いよいよ最終ステージへ

「ウリン・・・愛してる。」
000658282.jpg

自分の想いを正直に伝えるマリン。
ウリンもその想いに答えようとするが、セドナの呪縛は強大。

闇の力がウリンを蝕む・・・
000697405.jpg

姉を守るためなら、自分が闇に呑まれてもいい。
自分を犠牲にしてもマリンを守りたいと思うウリン。
000856105.jpg000848305_20090917142244.jpg
ここでのBGMと回想シーンはやばい。゚(PД`q。)゚。

「やっぱりサヨナラしたくないよ…」
000891140.jpg
ようやく正直になれたウリン。

<もっと一緒にいたい。愛していると言ってほしい。>
セドナの心は私たち自身の心。
光と闇があってこそ人の心。
セドナは光に溶けた・・・

サンゴは白化したが、セドナの闇に囚われた者たちは解放された。
セドナが消えたことで、巫女意外のすべての者の記憶は夢として忘れられた。

「いろいろあんがと・・・」
001178552.jpg001164246.jpg
リングを返すウリン。相変わらずツンツンした態度だけど、誠意は伝わった…よね^^

「好きだよマリンのこと」
001282239.jpg001283407.jpg

海に向かって「あいしてる」と叫ぶ夏音。
――マリン達は海に消えていった。

「この夏のことわたしは忘れない。」
001405278.jpg

夏は終わった――
夏音だけが知る、もう会えない人たちがいる。
でも、寂しくはない。私たちは海で繋がっているから・・・




最初は、佐藤順一×沖縄
ということで、のんびりとした田舎ライフを描いた癒し系アニメかと思いきや、話が進むにつれてシリアスな路線へ・・・
マリンと夏音が変身した辺りから、何となくこれは予想していたのと違うぞ!と思い始めましたが、まさかここまで深刻な話に発展するとは予想外でした。

そして最終話。どうやって片を付けるのか、気になっていたのですが・・・
見事な最終回でした。展開は大方予想道理だったのですが、どのシーンをとってもその描き方が巧くて心に響きました。別れのシーンも潔くて好きです。夏音の成長が見られましたし、最後の締め方もよかった。海からこっちを見て微笑んでいるマリン達の姿が想像できて(ry
こういう気持ちになるのも、<セドナは海に溶けた人々の心>っていう設定が、効いてきてるんだろうな~。

ただ、最後まで謎だったのはこの巫女↓
000997037.jpg001000874.jpg
一体何者だったのでしょう?分かる方がいたら教えてほしいです^^;

予想を裏切りつつも、期待は裏切らなかった『うみものがたり』
また夏になったら観たいと思えるアニメですね(^0^)
このアニメに対する皆さんの感想なんか聞かせて頂けたらうれしいですw

これで『うみものがたり』の記事はおしまいです。
今まで、本当にありがとうございました。
この記事読んでくれた人、愛してるヾ(≧∇≦*)ゝ

にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村
↑現在参加してます。1日1クリックして下さると励みになりますw

関連商品
スポンサーサイト
「うるさいのよカメ親父」
000129337.jpg
闇に堕ちた市川さんは、長老をカメ親父呼ばわりw
長老 「お前もカメじゃろうが!」←ごもっともw

あんなに可愛かった市川さんが、こんな不良になってしまうなんて(涙)
セドナ恐るべし・・・

長老と市川さんが親子対決!!
000198323.jpg
000210251.jpg000211044.jpg
市川さんも長老もすごい体術使いΣ(゚Д゚;)!!
市川さんは人間形態だからまだ分かるが、長老はカメですよ!?

巫女の浄化パワーで市川さん達をセドナの支配から解放することはできた。
ならばウリンも解放されたのでは?という望みをもって家に帰ったマリンと夏音
000782114.jpg000824031.jpg

しかし・・・

二人の望み空しく、まだセドナの支配は続いていた。  
000856480.jpg
↑この表情イイナ~

000946987.jpg000967007.jpg

「ずっと一緒だと思ってたのに」
巫女の力でウリンに光を与えるも、闇の前に光はかき消される

闇の中で二人が見たのものは・・・
――人々が海に流した悲しみ。それがセドナの正体だった・・・

次回 第12話(最終回) 「島の心 人の心」

次回で最終回らしいですけど、どう決着つけるんでしょうか・・・
まぁ、大体予想通りなんでしょうけど(^^;

にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村
↑現在参加してます。押してくれた人愛してる(@^▽^@)

関連商品
幼女!幼女!( ゚∀゚)o彡゜

000446963_convert_20090903115300.jpg000454353_convert_20090903115326.jpg

幼女はいいんだが、なかなか話進まないな~
今回は変身できなくなったマリンの為に、ヨガやったり、夏音と小島の馴れ初めとか・・・
セドナの手下に捕まった時、マリンは変身できてたけど、小島の話を聞いてて心境の変化があったのかね~
案外簡単に変身できるようになって拍子抜け(゚д゚)ポカーン


素直に自分の気持ちを打ち明けようとした夏音
しかし今度は小島が邪悪オーラに・・・

大島は元から邪悪だから、セドナに影響受けてないのかw
ウザ面と化した小島にガッツリ振られた大島、カワイソス。゚(PД`q。)゚。

000320695_convert_20090903122006.jpg
000733274_convert_20090903121929.jpg000804178_convert_20090903121945.jpg

…ウリンは羽化しました。

事態を解決するには、<巫女の槍でセドナの核を貫く>しか無い
でも、そうすればウリンは・・・

000877877_convert_20090903122036.jpg000880504_convert_20090903122057.jpg

市川さんが、セドナの手下に!そして、ワリンとサムもΣ(゚Д゚;)
って所で次回に続く・・・

次回 第11話 「光の心 闇の心」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑現在参加してます。記事がよかったら押してくりゃれ。
ちっこいウリン可愛いな~(いや、マリンも可愛いよ、うんw

000104813_convert_20090822184207.jpg

こんなに仲良しだった姉妹が今では、

「あんなに一緒だったのに~♪」的な展開になってしまった(涙

一方、大島さんは・・・

鞄のタスキ掛け&だっちゅーのポーズで、おっぱい強調

000427802_convert_20090822183311.jpg000423297_convert_20090822183423.jpg

勝手に自己完結して、ウジウジしてる夏音より、

好きな人に必死にアピールしてる大島さんの方が、私は好きですw


ウリンとマリンには、早いとこ仲直りしてほしいものですが、

私はそれより、絶対に報われないであろう大島さんが憐れで・・・。゚(●'ω'o)゚。うるうる

次回 第9話 「愛する心」

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
↑現在参加してます。記事がよかったら押してくりゃれ。

関連商品
レンタルCGI ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。