リリカル☆スアラ アニメOVA他
fc2ブログ
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

2024/0112345678910111213141516171819202122232425262728292024/03

今回初めて「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」さんの企画に参加させて頂きました。評価している作品は感想を最後まで書いた作品に限ります。

評価項目は、「ストーリー、キャラクター性、画、演出、音楽、総合的な評価。」で、それぞれ5点で評価しています。
(5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い)

当ブログ内の個人的な評価としては、それぞれのアニメの満足度を「S:かなり満足、A:満足、B:普通、C:不満」の4段階で評価しています。


■うみねこのなく頃に

TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション 初回限定版 Note.03 [Blu-ray]TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション 初回限定版 Note.03 [Blu-ray]
(2009/12/23)
堀江由衣鈴村健一

商品詳細を見る

ストーリー:3
キャラクター性:3
画:4
演出:2
音楽:4
総合的な評価:2

合計点:18
個人的評価:C

期待が大きい作品だっただけに、評価のハードルが高くなった。原作のダイジェスト版としての印象が強かったので、アニメ特有の魅力みたいなものを出していけたら良かったのかもしれない。
個人的に女性キャラの太ももが全体的にむっちりした感じが好きでした。


■11eyes

11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)11eyes 1 初回限定特装版(Blu-ray Disc)
(2009/12/25)
小野大輔後藤麻衣

商品詳細を見る

ストーリー:3
キャラクター性:4
画:4
演出:3
音楽:4
総合的な評価:2

合計点:20
個人的評価:C

アニメオリジナルの展開が受け入れられるかどうかが肝。うみねこ同様、原作ユーザーと立場で視聴するとどうしても原作と比較してしまうのでその分評価は低め。ゆかのヤンデレは今振り返っても衝撃だった・・・


■クイーンズブレイド -王座を継ぐ者-

クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 第1巻 [Blu-ray]クイーンズブレイド 玉座を継ぐ者 第1巻 [Blu-ray]
(2009/12/22)
川澄綾子能登麻美子

商品詳細を見る

ストーリー:2
キャラクター性:4
画:5
演出:3
音楽:4
総合的な評価:3

合計点:21
個人的評価:B

新キャラ増え、今まであまり活躍しなかったキャラも本格的に戦いに参戦してきて、1期よりも面白みを増したのは確か。エロに関しては言わずもがなで、相変わらずのエロさで目の保養をさせて頂きました。あとは、エロとシナリオのバランスがこのアニメの課題だと思います。個人的にはどっちか一方に比重を傾けて欲しい。


■聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス)


聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.2 [Blu-ray]聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) Vol.2 [Blu-ray]
(2010/01/22)
藤村歩岡本信彦

商品詳細を見る

ストーリー:4
キャラクター性:4
画:4
演出:3
音楽:2
総合的な評価:3

合計点:20
個人的評価:B

回収されていない伏線はあるものの、1クールという短いスパンで考えたらよくまとまっていたと思う。キャラは何よりリサが可愛かったのでその分評価高し。これといってスバ抜けた魅力みたいなのは感じなかったけど、なぜかそんなに悪くもなかった気がする不思議な作品。


■けんぷファー


けんぷファーVOL2(初回限定生産) [Blu-ray]けんぷファーVOL2(初回限定生産) [Blu-ray]
(2010/01/27)
瀬能ナツル(CV:井上麻里奈)美嶋紅音(CV:堀江由衣)

商品詳細を見る

ストーリー:1
キャラクター性:3
画:2
演出:3
音楽:2
総合的な評価:3

合計点:11
個人的評価:B

軽い気持ちで見れば楽しめる作品。会長の積極的なモーションがM心をくすぐってくれましたよw
作画レベルがもう少し高かったら、さらによかったと思う。


■真・恋姫無双

真・恋姫†無双 一 Blu-ray生産限定特装版真・恋姫†無双 一 Blu-ray生産限定特装版
(2010/01/06)
黒河奈美西沢広香

商品詳細を見る

ストーリー:2
キャラクター性:4
画:5
演出:3
音楽:3
総合的な評価:4

合計点:21
個人的評価:A

相変わらずのほほんとした展開の恋姫2期。このまま呉と南蛮が出ないままだったら評価が下がったと思うけど、放送直後の3期発表で問題無し。最終回の歌合戦も恋姫らしく平和的な解決でよろしい。3期も期待しましょう(^^


■生徒会の一存

生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]生徒会の一存 第1巻 限定版 [DVD]
(2009/12/11)
本多真梨子斉藤佑圭

商品詳細を見る

ストーリー:3
キャラクター性:4
画:3
演出:5
音楽:4
総合的な評価:4

合計点:23
個人的評価:A

終始インドアトークなのが個人的に斬新だった。パロだけでなく作品独自の面白さもあったのは好印象。EDもいろんなバージョンがあって楽しめましたし、キャラも魅力的。何より鍵君が最高!画に関しては好きなキャラデザだったのですが、1話見た時にちょっと乱れている印象があったのでその分評価が下がった。


■そらのおとしもの

そらのおとしもの 限定版 第2巻 [DVD]そらのおとしもの 限定版 第2巻 [DVD]
(2010/01/29)
保志総一朗早見沙織

商品詳細を見る

ストーリー:4
キャラクター性:5
画:5
演出:4
音楽:4
総合的な評価:5

合計点:27
個人的評価:S

これだけバカとエロが突き抜けているのに最後には感動できる作品。私がクイブレに求めていたのはこの作品のようなあり方だったのかもしれん。作画も丁寧だったし、カメラワークもよかった(エロかった)。特に肉感のある太ももは良かったな~。ただ唯一気になったのはイカロスの胸のサイズがシーンによって変化してたこと。(デフォ絵はひんぬーでもいいんだけどね)
EDも毎回違ってて隅から隅まで楽しめました♪


■NEEDLESS

NEEDLESS fragment.3 [Blu-ray]NEEDLESS fragment.3 [Blu-ray]
(2010/01/22)
子安武人喜多村英梨

商品詳細を見る

ストーリー:3
キャラクター性:5
画:4
演出:5
音楽:3
総合的な評価:4

合計点:24
個人的評価:A

近年珍しい熱血バトルもの。それが受け入れられるかどうかが評価の分かれ目。このアニメの場合それだけではなくギャグのテンポが良く、健康的なパンチラが多かったのがよかった。最後まで感想を書き続けたブロガーさんの評価が往々にして高いのもこのアニメの性質を物語ってると思います。


■にゃんこい!

にゃんこい! 1 (Blu-ray 初回限定生産)にゃんこい! 1 (Blu-ray 初回限定生産)
(2010/01/20)
浅沼晋太郎井口裕香

商品詳細を見る

ストーリー:4
キャラクター性:5
画:5
演出:5
音楽:4
総合的な評価:5

合計点:28
個人的評価:S

今期のアニメの中で一番期待を上回ったのは、おそらくこの作品。川口監督のアニメはテンポが良い。キャラも皆魅力的だったし、特に楓の可愛さと言ったら…(*゚ェ゚*)今期一番萌えたのはこのキャラかもしれない。pixivとの連携も新しい試みで面白かった。


■乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ


乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]乃木坂春香の秘密 ぴゅあれっつぁ♪ 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]
(2009/12/23)
能登麻美子羽多野渉

商品詳細を見る

ストーリー:3
キャラクター性:3
画:4
演出:2
音楽:3
総合的な評価:3

合計点:18
個人的評価:C

裕人と春香のイチャラブをどう取るかが鍵。個人的には他のヒロインなどを取り巻いたよりダイナミックな恋愛模様が見たかったので評価は低め。展開もよくあるパターンなので、ラブコメ慣れした人にはそれが退屈に感じるかも。
椎菜と美夏が好きな私としては、この二人にもっと焦点を当てて欲しかった所。エロに関してはかなり満足です(〃▽〃)


こうやって振り返ってみると、結構な数のアニメの感想を書いたものだな~と。
そして必ずしも得点と総合的な評価(満足度)が一致しないとこも分かった。

「そらおと」や「にゃんこい」は納得の結果なんですが、「けんぷファー」は得点は悪いが得点ほど悪い作品とも思えない。その原因は、アニメの面白さには上の評価項目以外の要素もあるからなんでしょうね。例えばエロとかギャグとか。次回は上の項目とは別に、それらの項目を加えた評価をしてもいいかもしれない。


↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村
騙されたと思って一度は見るべき。

ノエイン もうひとりの君へ DVD-BOXノエイン もうひとりの君へ DVD-BOX
(2008/10/24)
工藤晴香

商品詳細を見る

こんな時期でないとなかなか書く機会が無いので、今回は放送終了した昔のアニメの感想を書こうかと…。
この作品は年末にまとめて観たのですが、非常に面白かった。
以前からこのアニメの存在は知っていたのですが、絵が受け付けなくて敬遠してました。
今思えば何故放送中に観なかったのか…当時の自分が憎いです(涙


シナリオは現代と未来が舞台のSFで、結構しっかり作ってあります。最初は何も分からなかったけど、話が進むに連れてだんだん謎が解けていくというカタルシスが心地よい。サブタイに「もうひとりの君へ」とあるのが納得できるストーリーでした。最近、「萌え」とか「エロ」が先行しすぎてシナリオが疎かな作品が多い中で純粋に話自体を楽しめたのは大きな収穫。(※一応補足しておきますが、勿論萌え系アニメも大好きですよw)

あと衝撃だったのは、敵兵器のデザイン。神々しいともキモいとも取れるあの造形はある意味芸術的。インパクト絶大ですよw 『ベヨネッタ』をプレイされた方は、同ゲーム内に出てくる「天使」を想像してもらえれば多分おk。
私だけかもしれないが、謎の侵略者ってキモい方が惹かれる。マブラヴオルタのBETAとかw


キャラもそれぞれが生きてた。女の子同士の友情だとか、友達グループ内での恋愛模様なども楽しめる。
「現在」の彼らと「未来」の彼らを見比べてニヤニヤしたりもできるしw
特に、ユウとカラスのギャップが堪らん( ≧▽≦)b
このあたり、設定がキャラを生かしているな~と関心しました。


そしてキャラを語る上で忘れてはならない存在。
私が特に気に入ったキャラは「アトリ」
最初敵として出てきた時からは全く想像できない途中からの変わり様。(こういうギャップに弱い。)
そのアトリの変化というのも、記憶喪失によるものではなくて、もともとこういう優しい一面を持っているんだと分かったら、ますますこのキャラが好きになった。
ミホに叱られてるシーンとか、トランプで遊んでるシーンとかもう可愛すぎてww
かと思えば、終盤でのあの活躍っぷり。これで好きにならない方がおかしい!
アトリに限らず、こういう「狂気」と「優しさ」を併せ持ったキャラは魅力があると思う。


あと言いたいのは、eufoniusが歌うOP「Idea」が名曲だってこと!
eufoniusのアルバムでこの曲自体は知っていたのですが、アニメと合わせて聞くと良さが倍増しますね。

↓興味ある人は是非聞いてみてください!



最初に何故放送中に見なかったのかと後悔しましたが、逆に最初から最後まで一気に見れたのでよかったかも。

先の展開が気になってワクワクしながら来週を待つのもいいんですが、世界観にどっぷり浸かったまま時間を忘れて観るのがベストなアニメだと思います。

未見の方は、正月休みを利用して見てみるのもイイかも♪
それでは今回はこの辺でノシ


↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼関連リンク▼ 
アニメ公式HP  ・Wikipwdia

『ノエイン もうひとりの君へ』の関連商品(Amazon.ne.jp)
ユキネがどんどん可愛くなっていく

_001137803_20091226210619.jpg_001146770.jpg
_001147062.jpg_001162286.jpg
_001164621.jpg_001167749.jpg

照れながらも、マリアのアドバイスを真に受けて結構積極的なんだよな~
全体的に白いから赤面が映える。おっぱいも何気にすごいよw

6巻はマリアの母フローラの招待を受けて、バカンスに行くお話。
ちなみにフローラは現在TOP絵にしてるキャラです。初登場にしてすっかり剣士の虜w

002025481.jpg_002017598.jpg
001257965.jpg001258674.jpg

どんな女でも骨抜きになる剣士のマッサージ。一体どんな指技なんだが…。
剣士のモテ男っぷりはとどまることを知らない。前回は女子たちに追いかけられてたしね。(時間があったら5話の感想も書くかも。

しかしこのアニメ、相変わらず透け乳首がスゴイ。皆さんそこに惹かれるのか、「異世界の聖機師物語+乳首」で検索してくる人が結構居たりする(笑

まくらが的中して気絶したダグマイアの貞操を狙うキャイア。
帯を解こうとする手つきがやらしいです。

_000967257.jpg_000970511.jpg
_001085626.jpg_001093300.jpg

女子諸君は大多数が剣士ラブなんだけど、キャイアはダグマイア一筋なんだよな~。
ダグマイアは嫌いだが、ダグマイアLOVEなキャイアは可愛い(*´ω`*)
後ろでラシャラ様がこっそり見てたり、剣士があきれた表情してるのがまた良い。

普段強気なアウラさん。
しかし剣士が部屋にやってくると、何故か可愛らしい反応。
時間帯によってこんな風に弱気になるらしいけど、これは…凄まじいギャップ萌えw

_001710083.jpg001714671.jpg
001718299.jpg001732313.jpg

アウラさんと言えば、今回の帯争奪戦で剣士に大事な所を全部見られてしまったことが印象的。浴衣には何も付け無いのがしきたりだと聞いて律儀に実行していたらしい。そのことがあって弱気モードのアウラさんは「責任取って結婚して欲しい」とw アウラさん可愛すぎます。

本編の方はダグマイアが何やら暗躍してますが、剣士の敵ではないでしょう。
生身での戦闘スキルも聖機人の扱いも、他者を寄せ付けないほどズバ抜けてるので(笑
このアニメ何より魅力的なのは主人公。下野紘さんの演技大好きですw
バカテスの主人公にも期待!

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
OVA 異世界の聖機師物語 第4巻「ペンダント」

▼関連リンク▼ 
Wikipedia
アニメ公式HP

異世界の聖機師物語の関連商品(Amazon.ne.jp)
ホロホロ女が可愛過ぎるwww

000430430.jpg000434642.jpg000694652.jpg000719051.jpg

ゾロを発見して一度は見捨てようとその場を去ったのに、次のカットでは熱心に看病してたり、目が覚めて部屋から出ようとするゾロに「行っちまうのかよ」ってツンデレな態度を取ったり、
挙句の果てには、ゾロを包帯でクマシーみたいにして抱きつくとかめちゃかわええ-----www

これだけしてもらってるのに、ゾロがペローナに対してお礼の一つもないとはどういうことだ!!
私だったら、悦んで召し使いににでも何にでもなります。(←それはそれでどうなんだww

000560393.jpg000580955.jpg
000450741.jpg000457081.jpg

可愛いものが好きだったり、ウソップ戦ではゴキブリにビビって気絶したりと、基本的に普通の女の子なんだよねw
見た目もゴーストプリンセスの二つ名の通り、見た目も態度もお嬢様なのもポイント高いな~
あと、浮いてる時内股なのもねw

000681305.jpg000788287.jpg
000731063.jpg000478227.jpg

今回はハンコック以上にペローナに萌えた。
デレデレなハンコックもいいんだが、アニメだとギャグ要素の方が強いからなー
漫画だと一コマなデレシーンもアニメだと長いから余計そう感じるのかも。
三石さんの声はポイント高いけど、やはり原作の方がハンコックは可愛く見える。

421話って結構前の回なんだけど、最近見てあまりにもぺローナが可愛かったので、記事にしてしまった(笑

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村
レンタルCGI ブログパーツ