リリカル☆スアラ けんぷファー
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
臓物アニマルとナツル達の体が入れ替わった!?
本編は先週の話で終了。最終回は番外編です。
性転換に加えて、入れ替わりとかややこしいことになってるな~(汗

00694068.jpg

人間の体を満喫する臓物アニマル。ケモノ耳+しっぽ付きで萌え度UP
しずか声のナツルさんに違和感感じまくりだけど、何故か癖になる。
他のキャラは恐ろしいほど違和感無いな・・・

アニメの中でも声の違いは分かるらしい。
こういうのって周りが気づかないパターンが多い中、さすが声優アニメだ。

000733065.jpg_000736861.jpg

遊園地のアトラクションがドM仕様。
それを楽しめる臓物アニマル達は、普段から虐げられ癖が付いてるってことかな(笑

一方、臓物アニマルになったナツル達も違和感ないな。
特に水琴は窒息ノライヌになっても、口ポカーン+舌丸出しで見るからにアホっぽいのが見事にキャラに合ってるw
紅音は体が入れ替わってもメガネ必要なのか・・・。


初めての快感(〃▽〃)

00856063.jpg00858774.jpg
00944693.jpg00946028.jpg
00950366.jpg00965631.jpg

人肌を感じて第二次性徴?を果たす臓物アニマル達。
とことんバカエロ展開が清々しいぜ!ホント生きてるって素晴らしい…。
スッキリした所で何故か楓が逃走。

01068859.jpg01089379.jpg

自分の浮気心を懺悔するも、神は救ってくれませんでした(泣
クラスメイト黒いな((;゚Д゚))

「少し頭冷やそうか」って白い悪魔の名言も出た所で乱闘開始。
かと思いきや、ただ動物たちがじゃれてるだけだな(笑

臓物アニマルと楓の感動の別れ。
クリスマスの一日限りのプレゼントでした・・・
って最後のWナツル何!?

01273438.jpg01308098.jpg

最後まで良く分からないアニメでした(^^; 
だがそれがいい。バカなノリを楽しめたよw
後番組はひだまり・・・チェックせねば。


▼アイキャッチ

00784784.jpg
00787578.jpg
↑最後は臓物仕様。いつもの透けるやつじゃなかった。

けんぷファーの感想はこれで終りです。今までありがとうございました!

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
第1話 『Schicksal~選ばれし者~』
第2話 『Gluhen~死闘の開幕~』
第3話 『Lilie~秘密の花園~』
第4話 『Kriegserklarung~戦う乙女たち~』
第5話 『Komodie~ファーストキス~』
第6話 『Heimkehr~敵か味方か~』
第7話 『Einladen ~招かれざる客たち~』
第8話 『Liebste~初めてのデート~』
第9話 『Hochsommer~恋の熱帯低気圧~』
第10話 『Falle ~ ひと夏の経験~』
第11話 『Wahlen~歓喜の歌~』

公式HP→http://www.tbs.co.jp/anime/kenpu/

『けんぷファー』の関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

スポンサーサイト
とことん会長ルート

_000308641.jpg_000304721.jpg

やはり他のキャラと比べて優遇されている雫。
前回に続いてまた濡れ場とか、紅音全く出る幕無し(泣

しかしながら雫の体を張った説得も、楓の誘惑には抗えず
楓の見方になってしまうナツルさんであった。


お尻エロイwww(それと喘ぎ声・・・

000599599.jpg000589880.jpg

フルでの変身バンクはこれで見納め?
なんがかんだで久しぶりに見た気がする…。

中の人と名前がニアピンな白ケンプさん達登場。
テンプレセリフ乙です。
それにしても退場が早い。瞬殺でした(^^;


洗脳されたナツルに対して、一斉攻撃を試みる雫達。
楓も登場で楓と雫の対立が明確に…。
そして楓はけんぷファーではなくモデレーターだったらしい。
まぁ細かい設定はこの際どうでもいいがw


乳に食い込む鎖(〃▽〃)


_000844635.jpg_000931013.jpg

スパッツも破れて戦うヒロインの濡れ場突入!?
R指定じゃないことが惜しい…。

楓が欲しいのは女のナツルさんだけ。
ガチレズはこれだから困るw

ナツルを使って雫達を葬ろうとするも、あと一歩の所でナツルは正気を取り戻す。
そのキッカケになったのが、雫とデートした時の思い出のアイテムってのはちょっと良かった。

「沙倉さんは好きだ。

  でも沙倉さんを選んだら大切なモノが消えてしまう」


ナツルが目指すのはハーレムルートってことですね。分かりまs


そこで何故脱げるwww

_001062227.jpg_001064521.jpg
_001067775.jpg_001070402.jpg

これが定番の変身第二段階?
パワーアップする度に露出が増えるんでしょうか?(ドキドキ


臓物アニマルの大合唱!?(何コレww

_001117324.jpg_001107606.jpg

なんかよく分からないが盛り上がってる気がする。
追い詰められた楓は最後の手段、色仕掛け。
ぎりぎりの所で男に戻って難を逃れるも、男嫌いな楓に往復ビンタ。
どっちがよかったんだか(笑

お怒りの楓はそのまま退散。
最後はみんなのキスの嵐www
ジェラシーの悪循環。いやむしろ好循環。


NICEジト目( ≧▽≦)b

_001256838.jpg_001258382.jpg
_001265722.jpg_001263845.jpg
_001272813.jpg_001274606.jpg

全員のジト目が見られるなんて、ジト目好きとしてうれしいことこの上ない。
水琴はお尻、雫はお胸、紅音はとうとう大事な所まで・・・
逆セクハラを受けるナツルさん。
すべてはナツルの思惑通りですね(苦笑


いろんなことを放り投げての事実上の最終回という、何ともけんぷファーらしい終わり方。
このアニメに関しては批判的な意見が多いと思うが、私は結構好き。
ノリ重視、Hで馬鹿なラブコメとして割りきって視聴していたことが功を奏した。



▼アイキャッチ

000721095.jpg
000725516.jpg

次回は番外編で臓物アニマルが主役!?
楽しみで仕方ないw

次回 第12話(最終回)「Weihnachten ~臓物たちの奇跡~」

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
第1話 『Schicksal~選ばれし者~』
第2話 『Gluhen~死闘の開幕~』
第3話 『Lilie~秘密の花園~』
第4話 『Kriegserklarung~戦う乙女たち~』
第5話 『Komodie~ファーストキス~』
第6話 『Heimkehr~敵か味方か~』
第7話 『Einladen ~招かれざる客たち~』
第8話 『Liebste~初めてのデート~』
第9話 『Hochsommer~恋の熱帯低気圧~』
第10話 『Falle ~ ひと夏の経験~』

公式HP→http://www.tbs.co.jp/anime/kenpu/

『けんぷファー』の関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

_000190648.jpg_000209375.jpg

会長とキスすればナツルと間接キス。
でも紅音にもプライドが・・・って、プライド崩れるの早っΣ(゚Д゚;)
クロウサギの毛深い唇は、紅音に奪われちゃいました(*>ω<*)キャー!
雫が濃厚なキスシーンを披露するのはナツルが相手の時だけんですね。残念。


嘘・・・可愛い。

_000410785.jpg_000426717.jpg

クールな女性の照れてる表情はすごく魅力的。
紅音と水琴が可愛いと言うのも無理からぬことですね。
幼なじみという属性だけでは二人の勝利は遠いかも?

_000505338.jpg_000560184.jpg

一方、ナツルさんはK・Sさんの蟲惑的な魅力に危うい感じ(((;゚д゚)))
「雫の事を好きになってメロメロの腑抜けにしちゃって」という楓。
もし言うこと聞いてくれたらご褒美くれるんだって(#゚ロ゚#)
すぐに雫を手籠めにしよう!今すぐにDA!!


_000737069.jpg_000741157.jpg


部屋に帰ると、ヌイグルミらしく逆さに干された状態で出迎えるアニマルズ。
ナツルのなすがまま、洗濯バサミから解放される様が何とも言えず可愛い。これはあれだ…。シュール萌え?


「私にもシてください」


_000798214.jpg_000764054.jpg

紅音のアピールタイム。紅音はウサギとのキスでは満足できなかったようです。
しかし臓物アニマルどもは空気を読まず、テレビトーク開始。
奈々様ってたしかタイガースファンだったよね。


↓ナツルが蹂躙されてます。

_000899648.jpg_000914580.jpg
_000917166.jpg_000940064.jpg

おっぱい凝視、さらに鷲掴みにしたり…。ヤリタイ放題だなw
水琴は「私のテクニックで極楽にイカせてあげるー」って(笑
ヤリタイ放題な女の子達にナツルさんはやっぱり押され気味。たまには責めたらいいのに(^^;


「だまって俺の物になれよ」


_001078952.jpg_001133423.jpg
_001068984.jpg_001071612.jpg
_001144810.jpg_001151066.jpg

風呂場の一件で興奮したのか、ナツルが雫を押し倒しちゃいました(#゚ロ゚#)
操られているとはいえ、男気が増したナツルに雫も積極的に…。
「キスしてくれないの?」「もう何度もしたろ…」
と大人の会話を繰り広げる二人。すごい、このまま最後までイっちゃうんじゃないか・・・
と思いきや、ナツルの異変に気付いていた雫さんはナツルを気絶させて貞操を守ることに成功。
惜しいことをしたかも・・・と呟く雫。視聴者的にも惜しいことしたかもね♪

このシーンとか前回のデートとか見てると、雫って見せ場が多くて優遇されてるキャラだな~と思う。まぁ私も雫は好きなキャラなんで嬉しいですが、他のキャラも見せ場を作ってあげて欲しい。特に、紅音は毎回キスしようと試みるんだけど、結局出来ないというオチ担当。それがキャラの味になってるんだが、たまにはイイ思いさせてあげてほしい( ´Д⊂

翌日、頭を抱えるナツル。昨日雫に気絶されられたことが効いているようです。
水琴の無邪気さには癒されるな~。彼女には昨日の夜みたいな大人の世界はまだまだ先みたい。(どこか安心な親心w 水琴には純粋なままでいて欲しい…
雫は楓に関して何か気付いた様子。
普段の自然な振舞いと、ナツルを誘惑する妖艶な姿が結びつかないし、かといって演義しているようにも見えない。楓は二重人格か何かなんだろうか・・・。これで本当に猫かぶってるんだったら、こいつは相当な役者ですぜぇ。

_001233899.jpg_001236818.jpg
_001242616.jpg_001246328.jpg

白のけんぷファーさん達は今回はお休み。
冒頭で静香ちゃんがけんぷファーは戦う存在云々って言ってたけど、
今回も戦わなかったじゃないかー!
完全に釣られました。それにしても、白けんぷさん達、色っぽいですわ(〃▽〃)


▼アイキャッチ

_000676133.jpg
_000678886.jpg
↑か、可愛すぎるニャwww

次回 第11話 「Wahlen~歓喜の歌~」

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
第1話 『Schicksal~選ばれし者~』
第2話 『Gluhen~死闘の開幕~』
第3話 『Lilie~秘密の花園~』
第4話 『Kriegserklarung~戦う乙女たち~』
第5話 『Komodie~ファーストキス~』
第6話 『Heimkehr~敵か味方か~』
第7話 『Einladen ~招かれざる客たち~』
第8話 『Liebste~初めてのデート~』
第9話 『Hochsommer~恋の熱帯低気圧~』

公式HP→http://www.tbs.co.jp/anime/kenpu/

『けんぷファー』の関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

どこのアニキだよΣ(゚Д゚;)

00180805.jpg

似てるなーと思ったらホントにカミナでした。髪の色とか合ってるな。
マリーナ繋がりのネタなのだろうか・・・


水着キタ━━━(゚∀゚)━━━!!と思ったら、

作画が残念極まりない( ´Д⊂

00407615.jpg00539872.jpg
00554845.jpg00567692.jpg

誰ひとりコレは!と思うカットが無かったよ。
特に会長の顔が酷い。。。

最初は男のナツルだったけど、Bパートからは女の子に…。
イチャイチャしてる内に、新たなけんぷファーが現れた。

「別にあんたが相手だから名乗るんじゃないんだからね」

00811685.jpg00814605.jpg

テンプレなツンデレ台詞乙。
正直おっぱいしか目に入りません。
ナツル「バカチン」に過剰反応すんな!
アバンの「シックスセンス」もそうだけど、下ネタが小学生レベル。
全体的に笑いが空回り気味ですかね。
「よっこいしょういち」はちょっとワロタ。ナツルのダラケた感じがなんか癒されるw

00912995.jpg01090839.jpg

臓物アニマルってお風呂入るんですね。
ほんのり桜色ってそりゃ臓物だもんね(^0^)ノ
干されるアニマル達イイ図だ。


「幼なじみに隠れてキスなんて不潔よ」

01246745.jpg01252960.jpg

・・・そうだったのか。初めて知ったよ。
会長は再びナツルのディープキス。この人真性のキス魔だ(#゚ロ゚#)
キス描写がえらい生々しい。ナツルが歯を食いしばって舌の侵入を拒んでるのが良くわかりますわ。


あれ?楓さん目が怖いよ(((;゚д゚)))

_001290289.jpg001292541.jpg
001332914.jpg001334958.jpg

ナツルも楓の影響なのか虚ろな表情。
それにしても展開がいきなり過ぎやしないか?
楓がただものじゃないってのは前から分かってたけど、ここでのいきなりの豹変は不自然だと思う。

今回は終始作画の乱れに悩まされた。
乱れるのは男女関係だけであって欲しいものです(^^;



▼アイキャッチ

00610151.jpg
00614488.jpg

次回 第10話「Falle~ひと夏の経験~」

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
第1話 『Schicksal~選ばれし者~』
第2話 『Gluhen~死闘の開幕~』
第3話 『Lilie~秘密の花園~』
第4話 『Kriegserklarung~戦う乙女たち~』
第5話 『Komodie~ファーストキス~』
第6話 『Heimkehr~敵か味方か~』
第7話 『Einladen ~招かれざる客たち~』
第8話 『Liebste~初めてのデート~』

公式HP→http://www.tbs.co.jp/anime/kenpu/

『けんぷファー』の関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

レンタルCGI ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。