リリカル☆スアラ ソ・ラ・ノ・ヲ・ト
FC2ブログ
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

変態仕様過ぎるソラヲト第8話

長ったらしい名前の電話番任務を仰せつかったカナタ。
言いつけを守って、電話の前から一歩も動かないが・・・


001221298.jpg001222383.jpg

「むほぉぉぉっ!!イグイグゥゥゥ!!!」

アヘ顔をまさかこの作品で見ることになろうとは…。
普通の視聴者には完全に付いていけないレベルですね。

アヘ顔大好き・重度のエロゲオタの私も、流石にこれには引いたぜ・・・
カナタのキャラが崩壊しとるウワァァァンヽ(`Д´)ノ
エア電話で練習したり、ジュース飲んで舌ペロリとか、それがカナタだろ…。

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト カナタ 抱き枕カバーソ・ラ・ノ・ヲ・ト カナタ 抱き枕カバー
(2010/04/25)
コスパ

商品詳細を見る

↑嫌がってるようにしか見えないカナタの抱き枕もそうだけど、
無理にエロをプッシュしなくてもファンは付いて来ると思うんだ。

001196315.jpg001202154.jpg

かくいいつつも、HENTAIゆえにカナタのおもらし我慢には興奮を禁じ得ない訳で…。
バケツを見た時には、思わず生唾を飲んだぜ(ゴクリ
リオの「とっとと行け!!病気になるぞ」って台詞もよかったなぁ。

001320773.jpg001328155.jpg

トイレから出てきたノエルに驚いてカナタ転倒。
ついにダムが決壊したようです(笑)


結論としてはアヘ顔で行こうと思ったスタッフの心意気は買うが、評価はしない。
おしっこ我慢&おもらしだけに留まっていたらよかったものを…。
結論は、アヘ顔はTPOをわきまえて仕様しましょうってことかな。
そういうのは同人でやれよと。


ということで、期待すべきは「ソラヲトのアヘ顔同人作品」
変態紳士な絵師さん方なら、きっとやってくれるはずだ!!


次回予告で噂のノエルの黒下着が!!
手前のカナタのパンツにも思わず目が・・・

sorawotoyokoku_8.jpg

次回 第9話 『台風一過・虚像ト実像』

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話 『響ク音・払暁ノ街』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第2話 『初陣・椅子ノ話』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第3話 『隊ノ一日・梨旺走ル』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第4話 『梅雨ノ空・玻璃ノ虹』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第5話 『山踏ミ・世界ノ果テ』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第6話 『彼方ノ休日・髪結イ』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 『蝉時雨・精霊流シ』

公式HP⇒http://www.sorawoto.com/

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』の関連商品(Amazon.ne.jp)
これは演習ではない!!

000110443.jpg000681203.jpg
000685124.jpg000211377.jpg

若き日のフィリシアさん。いや、今が若くないっていうわけでは…(汗
いきなりハードな戦争描写から始まって、また演習なのかと思ったら、これは紛れも無い真実…。
今の生活が穏やかすぎて気付かなかったけど、結構辛い経験してたのね。

雷が怖いフィリシアさん。
2話の幽霊騒動の時、フィリシアが頭を抱えていたのはここに繋がるのか。


7話にして、このアニメのダークな部分が明るみになってきました。
これが視聴者にどう受け入れられるかは賛否両論だと思いますが、私はイイと思う。というか、こうなるだろうと思いながら観てたので、むしろようやく来たかという感じ。
このアニメをどういうスタンスで観ていたのかが、評価の分かれ目でしょうね。


_000343742.jpg000392123.jpg

割烹着を着て、お盆の準備に勤しむカナタ。
食べ物で遊んでいるわけではありませんよw

クレハは、死者の霊魂が帰ってくると聞いてビビリまくり。
6話でも相当ビビッてたもんね(笑)ツンデレに弱点は付き物です。

フィリシアが手の薄皮切って血が溢れるシーン。
これまた深く切ったな。。血出過ぎ((( ;゚Д゚)))ブルブル


世界はゆっくり終りに近づいてゆく。

000856420.jpg000900923.jpg

キリスト教世界観で云うところの「終末論」か。

「僕らは負けてしまったから。」
「君たちは残滓。」
「残りカスの世界」


死者の言葉から判断するに、
あのヴァジュラっぽい奴らガラスに映った羽(?)の奴が攻めて来て人間は敗北。
そして今生きている人々は世界の終りを待つだけの存在。ということか。

死者が語った話って何時の事なんだろう…。
公式サイトにある言葉を使うなら、近くて遠い昔?

それにしても、こういう明確な敵が出てくるとは驚き。
ヴァジュラっぽいって言ったけど、よく見ると<戦車>っぽい。
タケミカズチにも足があるみたいだし、もしかしたら・・・
あぁ、こいつらタケミカヅチと同機形の戦車なのか。敵かとオモタorz
「あいつら」って言ってたから、敵が複数だというのが頭にあって(ry
思い込みって怖い(^^;

いづれにせよ、敵が何なのか、その他諸々気になるのは確かだが、そこを中心に今後の話を展開して欲しくはない。
これまで築いてきたものを崩しそうだし、謎の敵は謎のままでいいとも思うから。
これまでの経験上、分かってしまうと逆に白けるという事が多かったので。

何でもかんでも意味を求めるんじゃなくて、理解を超えた存在を許容できる視聴者でありたいとも思う。
おっと、だいぶ余談になってしまった(笑


イリア皇女殿下=ラッパの人=リオの師匠
ってことでおk?
とりあえず、この物語を繋ぐ重要な人物であることに間違いない。



「私フィリシアさんの事好きなんです。」

「私も好きよ。カナちゃん。」


セリフだけ聞いてると、すごいシーンな気がしてきたw
フィリシアの胸に入ってくるクレハとノエル。
確かに可愛い。フィリシアを心配するみんなの気持ちが現れたイイシーンだなぁ(ジーン

001247060.jpg001354042.jpg

――この世界に意味なんて無い。

          意味は自分で見つけるもの。


ようやく、このアニメの一本筋の通ったテーマが見えた。
前話の<偶然と運命>の話にも通じる所がありますね。

どんな状況にあろうとも、受け取り方は自分次第。
結局このアニメで伝えたい部分はそこなんだろうなぁ。

使い古されたテーマだけど、大事なのはその見せ方や伝え方。
素材じゃなくて料理の仕方だと私は思います。
そして、それが直接アニメの面白さにも繋がると思う。

さて、ソラノヲトではこのテーマをどう料理するのでしょうか…。


次回 第8話 『電話番・緊急事態ヲ宣言ス』


↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話 『響ク音・払暁ノ街』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第2話 『初陣・椅子ノ話』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第3話 『隊ノ一日・梨旺走ル』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第4話 『梅雨ノ空・玻璃ノ虹』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第5話 『山踏ミ・世界ノ果テ』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第6話 『彼方ノ休日・髪結イ』

公式HP⇒http://www.sorawoto.com/

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』の関連商品(Amazon.ne.jp)
優しい嘘と嘘の密売

_000755854.jpg_000445460.jpg
_000421353.jpg_001023621.jpg

上官殿の心意気で、初任給と休暇を貰ったカナタは街にお出かけ。
まだイルカの置物が気になってたんだw

一方、居残り組はマフィア相手に一芝居。
同じ時系列で描かれる物語を、別視点で解読。
デュラララでも似たような手法を用いてるかと思いますが、目指しているものが違うと思うので比較すべきではないでしょう。
デュラララでは、群像劇。今回の話では話自体の面白さ。
人物を見せるのか、話を見せるのか、コンセプトがそれぞれ違うと思うので。

崖から岩が落ちてきて、マフィアの車を破壊したのは、ミシオとカナタの仕業だったのか。
そして、ミシオが探していた母の形見の髪留め。それが入っていた箱はマフィアの車の中に合ったと。
点が点が繋がって線になる心地よさ。上手いなぁ。


物語を紐解くキーワード

_001100071.jpg_001205051.jpg

この世界では日本語(漢字)が「イデア文字」と呼ばれていますが、プラトンのイデア論と関係あるのだろうか…。
個人的には、単純に<理想的な世界、豊かな世界>としての意味で使っていると思う。
流石にプラトンの唱えたイデア界。上位世界云々の話は出てこないでしょう。


「見えない死神」とは一体・・・
髪出来なくてごめんと、ミシオの母が息を引き取るシーンでベッドに臥せっていたことから、「伝染病」「感染症」の類かなぁと予想。


――誰かの生み出した偶然。

         それを運命だと云うならば・・・


_001280960.jpg001347902.jpg

リオが眠気眼で語ったこの言葉は、今回の話のテーマであるとともに、この作品全体を貫く一つのテーマのように感じた。
この言葉を聞いて、一番最初に思い出すのは、リオの先輩とカナタにラッパを教えてくれた女性の存在。
これが同一人物なのだとしたら、彼女と出会った偶然が今、カナタとリオを繋いでいると言えるのかもしれない…。


話自体はそれほど大それたものではないが、至る所で物語の奥行やテーマ性が感じられるのがこの作品の上手いところ。
丁寧に作っているなぁと感じます。

次回予告での<なすの馬ときゅうりの牛>
これはお盆の風習ですね。ということはやっぱりカナタの言っていた「霊をお迎えするお祭り」ってお盆の事だったか。
岩に染み入る蝉の声・・・まだまだ1121小隊の暑い夏は続きそうです。

2010_2_9_18_38_32_.jpg

次回 第7話 『蝉時雨・精霊流シ』

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話 『響ク音・払暁ノ街』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第2話 『初陣・椅子ノ話』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第3話 『隊ノ一日・梨旺走ル』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第4話 『梅雨ノ空・玻璃ノ虹』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第5話 『山踏ミ・世界ノ果テ』

公式HP⇒http://www.sorawoto.com/

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』の関連商品(Amazon.ne.jp)
_000117075.jpg_000144227.jpg

タケミカズチのシュミレーション訓練から始まった『ソラノヲト』第5話
いきなり戦争始まったのかと思ってひやひやしたぜ。
しっかし、あの中暑そうだなー(;´Д`)


半袖の軍服って始めてだよね。
セミが鳴いていたりしてるし、季節は夏か。前話から幾分時間が経過した模様。

000207999.jpg000211794.jpg

↑内股に両手突っ込む仕草って萌えポイントだと思うがいかが?
少なからずノエル補正がかかってることは否めないがw



「ごっきゅりょうさまでありやますっ!」
クレハの噛み噛みっぷりが可愛いw
クラウス少佐との関係性は良く分からないけど、彼女にとって憧れの存在らしい。

姓は教、名は授。
ではなく、普通に教授さん。
ノエルに届いた手紙の教授という人物も物語に絡んできそう。

冗談の通じないカナタにノエルも思わず頬を赤らめちゃいました(*´Д`)

_000488779.jpg_000495328.jpg

旧時代の監視装置の定期点検の為、「遠足」に行く第1121小隊。
遠足って言ってもそこは軍隊。
重いリュックサックを背負っての行軍は厳しいものがあります。
カナタとクレハ目がやばいって((((;゚Д゚))))
限界を感じたらラッパを吹けと言われてすかさずラッパに手を伸ばすカナタ(笑

きゃっきゃうふふと水浴びに興じる娘さん方。
フィリシアさんの黒さを主張するクレハに、ノエルは「だがそれがいい」とww
良くお分かりのようで(^^;

_000925072.jpg_001140371.jpg

↑左の画像。ノエルの手元に注目!このポーズ好きなのさ。
バカテス3話の瑞希みたくモジモジしてると尚良し。


リュックがイノシシに襲われたかも?
カナタの田舎でもよく出たそうです。
これまでちょくちょくカナタの故郷の話が出てきたけど、私の中では古き良き日本の田舎というイメージで定着。
実際どんなんだろうと気になります。

<砂漠の狼>と呼ばれていたクラウス少佐。
砂漠の虎の異名を持つアンドリュー・バルトフェルドとはお知り合いかしらw


ノーマンズランド。人間が住む世界の果て――
フィリシアさんが見せたかったのはその風景だったと。

やはり、楽しいだけじゃなくて話全体にどこか影がある感じがする。
それが今後どう本筋に関わってくるのか楽しみでもあります。

_001345659.jpg_001353584.jpg

最後はみんなで温泉♪
監視装置に彫られたカナタ達の名前。
これが<生きてる証>って事?ED聞いてたら何となくそう思った。

今回、個人的に一番良かったのはノエルのいろんな表情が見られたこと。
グロッキーになったり、不意打ちしたり、ムスッとしたり、見かけによらず結構表情豊かだよな~。
それでも積極的に感情を表に出そうとしない所がいい。
冷静そうだけど、顔に出ちゃってるよ(ニヤニヤ)的な(笑


追記:最初の訓練シーンがで終りの温泉シーンがという色遣いは、考えられての事なんだろうか。

2010_2_3_0_36_23_.jpg

次回 第6話「彼方ノ休日・髪結イ」

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第1話 『響ク音・払暁ノ街』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第2話 『初陣・椅子ノ話』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第3話 『隊ノ一日・梨旺走ル』
ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第4話 『梅雨ノ空・玻璃ノ虹』

公式HP⇒http://www.sorawoto.com/

『ソ・ラ・ノ・ヲ・ト』の関連商品(Amazon.ne.jp)
レンタルCGI ブログパーツ