リリカル☆スアラ 2009年09月21日
fc2ブログ
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

最終回一歩手前。第25話――
物語はいよいよクライマックス!!

000184017.jpg

占星術師<レクト―ル>
こいつも白の精霊の一人だったのか。
というか、アルサルの父を殺した張本人。
記憶を弄ってアロウンを犯人と思いこませた。

000446529.jpg000522355.jpg
ダーンウィンが見せた真実。転がる骸。
冷え切った死の世界を<>で見事に表現してます。

「純白なる完全なる世界がこの地上に訪れるのですよほほほほ」
000664205.jpg
↑笑っちゃいけない場面なのに…プププww

レクト―ルが望むのは世界の終焉。
死者を操り、アロウン達を追い詰める。

『バッタバッタと倒していきます――』
000774231.jpg

絵本読んでるエルミンかわえーのうww

先の大戦の再来の如く、
アロウンとアルサルは共に戦い、仲間もそれに答える。

モノクロ演出いいね~
以前このアニメの色使いがイイみたいなこと書いたけど、
ここでもそれが生かされてる。
000945569.jpg
001031113.jpg001024148.jpg
↑色が無いだけに、このシーンでのが印象的。
アルサルの剣(人間の力)が、レストール(神)に一矢報いたことが良く分かる。

<メルカディス>
神の戦車と呼ばれた、絶対殲滅兵器
001145269.jpg
かつてアロウンの命を奪ったのは、これだったのか…
金属とか言ってたから、もっとメカメカしいのかと思った。

メルカディスを制御するためのオベリスクが解け、手のつけられない状況に…
レストールはメルカディスの火に焼かれたけど、これで退場?

崩れる塔の中、アロウン達を救ったのは死んだはずのタリエシン
001267432.jpg001265013.jpg
↑あの感動を返せー(笑)


何だこの禍々しい建造物は!?

001304386.jpg
次回で最終回か~
アニメといえど、一つの物語が終わってしまうのは非常に悲しい。゚(PД`q。)゚。
ここまで素晴らしいクオリティだったので、ラスト一話も頑張ってもらいたいです。

次回 第26話(最終回)「力の言葉」
001432013.jpg
↑リアンノンが歌うみたいです。

にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村
↑現在参加してます。記事がよかったら押してください。

関連商品
スポンサーサイト



結婚ーーーー!?Σ(゚Д゚;)

9月19日Suaraさんのブログより転載↓

いつもSuaraを応援して頂いているみなさんへ


私、Suaraこと巽 明子は、作曲・編曲家の藤田淳平さんと本日挙式をし、結婚いたしました。

藤田さんとは『蕾-blue dreams-』の制作を通じて出会いました。
大好きな歌がキッカケで頂いたこのご縁を、私自身とても嬉しく思っています。

結婚という人生の大きな節目を迎えて、これからもっともっと深みのある歌を届けていけるように頑張りたいと思いますので、どうか皆さん、変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。


・・・・・・
エッ(゚Д゚≡゚Д゚;)マヂ?
今さっきブログチェックしてて初めて知った・・・
しかも相手が藤田淳平さん・・・うそーん!!!
ホント頭が真っ白です・・・( ゚д゚ )

とりあえず末長くお幸せに。。。(ダメだ、全然落ち着けない・・・)

スカートめくれ過ぎではないかい?
000295211.jpg

前回ハルトマンに撃たれた哲平は、シルヴィとジジイに助けられて無事でした。
000462587.jpg000467592.jpg
銃も掠めた程度ですんだようで、シルヴィとともに再び列車へ…
ジジイは置いていかれました( ´Д⊂

「爺様はあんたに期待したんだ。あんたに這い上がって来いって」
000838963.jpg000835125.jpg
銃弾をかわそうともしない哲平、カッコヨス(#゚ロ゚#)
OPも流れて何か最終回っぽいww(←最終回なんですけど

000909742.jpg
↑机におっぱい乗っちゃってますよww

哲平の父を手にかけたのは、ハルトマンだった。
それを聞いても尚、
「お前のすべてを許す」という哲平。
これは…今期最高にカッコイイ主人公じゃないか?

シャルのお礼は騎乗位でしたw
001113946.jpg001115155.jpg
「はじめまして」ってシャルはナニと出会われたんですかΣ(゚Д゚;)
最初から最後まで一貫してシャルは騎乗位でしたねw

哲平とぶつかってパンツ丸見えな聖華様
「もっとイイの穿いてくれば良かった…」
001331079.jpg001333081.jpg
↑しまパンだったんですね(笑) それってむしろGJですからww
>根津+しまパン
男のパンチラというか、パンモロは許されるなんて・・・
世の中不公平です(血涙)

最後はやっぱりシャル。
最初に出合ったというプライオリティは強いw
001382255.jpg001411868.jpg

「すべてはあなた次第」とか「奇跡という舞台の上で、いつまでの踊り続けよう・・・」とか、綺麗にまとめて来ましたね~
こういった王道な最終回は嫌いじゃない(^0^)

001416665.jpg
↑最後にマリアキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
スタッフ分かってらっしゃるwww


<全12話を見終えての感想>

大筋の展開とかは、1話視聴後に予想した通りでした。

①原作無視のオリジナルシナリオ
②哲平が刀一本でお姫様を助けに行く

原作プレイ済の立場だったので、これがアニメ化すると聞いた時は、正直どうなることかと思いました.
原作ヌキゲのアニメって聞いたことが無かったので…。
時代も変わったものだとしみじみ(ry
しかし、始まってみると「王道なラブコメ」で、よかったというか、残念というか(オイ

終わってみると一本筋の通ったイイアニメだったと思います。
温泉回とかの遊び具合とシリアスな展開のバランスもよかったですね。

黒塗りは男目線では少々ヤキモキさせられましたが、逆にエロ過ぎない演出で女性でも楽しめるように配慮されていたのではないでしょうか?

しゅごキャラの方はまだまだ続くようですし、このスタッフにはこれからも頑張ってもらいたいものです^^

これで『プリンセスラバー!』の記事は終了です。
ここまで見てくださった方、ありがとうございました!

にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村
↑現在参加してます。記事が面白かったら押してねw

関連商品
今回はフリマのお話。風新新聞も勿論参加です(^0^)

ぺろ~んぺろ~ん
000188621.jpg000196196.jpg
口元に付いた生クリームをぺロリ。さらに指フェ(ry
公然わいせつにならない程度にね(^^;

代理は猫かぶりで、小学生から商品GET!
000269636.jpg000300767.jpg
000312312_20090921105624.jpg000326059.jpg
男女問わず人気というのはスゴイなw
最後の仕事をやり遂げた代理の顔(笑)

ここにきてマリモ姉さん登場
000680980.jpg000702034.jpg
大根そのまま頬張るとかワイルドww
周りの目とか気にしなさそうw カナと似てマイペースな性格ですね。

マリモの後を追ってカナが辿りついたのは、街を一望できる開けた場所。
キンモクセイの下で寝転ぶ二人
――カナはまだ旅の途中
マリモの歌と言葉にカナも癒されたようです。

正直フリマは必要無かったんじゃ・・・

このアニメの根底にはカナの孤独がありますね。
幸せな日常を外から眺めるカナの視線とか、そういう孤独の描き方は巧い。
でも個人的にそういったシリアス展開は苦手。
ドタバタラブコメ(?)百合路線を突き進んでほしいと思うのは、私の我がままなのだろうか…。

次回 第13話(最終回)「そして、はじめての…」

EDカードは『いとうのいぢ』

001446912.jpg

にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村
↑現在参加してます。記事がよかったら押してください。

関連商品
レンタルCGI ブログパーツ