リリカル☆スアラ 2009年11月16日
fc2ブログ
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

転校生の威伽露主にんふ

_000223056.jpg
_000052802.jpg_000305972.jpg

「絶対来るな」と言われては行かずにはおれません。
あ、スイカは二代目なのね(笑
またすぐ三代目が登場しそうですが・・・

クラスメイト、イカロス達の羽を見て「桜井君てそういう趣味なんだ」って突っ込む所そこですかw
まぁそういうことにしといた方が、面倒がなくていいのかも。

_000397522.jpg_000376501.jpg

そはらのノートいろいろ書き込みしてて可愛いな~

実に女の子っぽい(*´艸`)
もし借りるなら、完璧な板書のイカロスのノートより、そはらのノートの方がいいかな。

そはらは先輩風を吹かせてイカロス達にいろいろ教えてあげようとするも、天使達は常に想像の上を行く。

_000475183.jpg_000496579.jpg

調理実習で食材から調達してくるとはΣ(゚Д゚;)

魚と牛の肉感がリアル・・・



勉強でも超絶優等生っぷりを発揮するイカロスとニンフ。
男子諸君の間で一躍人気者に・・・
ニンフの一喝に対しても快感を覚えるとは、なかなかのM男どものようだ(笑


飛べない変態はt(ry

_000839213.jpg_000877835.jpg
_000900900.jpg_000911702.jpg

突然始まったイカロス先生の授業。
「授業内容は空を飛ぶこと」ってそれ無理だから-----!!
いつのまにか五月田根会長や守形先輩もいるしw

代表して飛ぶのは勿論智樹。
そして智樹は戦友(とも)達に見送られ、


・・・落ちた(笑

_000921795.jpg_000929553.jpg

智樹のお怒りを買うかと思われたが、お咎めなし。翌日以降も二人が学校に通ってもいいらしいですよ。よかったね、イカロス♪

そして翌日、飼育小屋の鳥を逃がしてあげるニンフ。
囚われの小鳥が自分の境遇と重なったから?
今後の伏線になりそうですね。

イカロスとニンフの靴箱の中にはラブレターがいっぱい。
まぁ昨日の反応見てたら当然っちゃ当然かw
この靴箱見かけによらず収容力あるな~~

羽生えてることに全く疑問を抱かない男子には敬意を表したい。
可愛ければ、そんな些事は関係ないのです(`・д・´)9m


イカロスの瞳の色はではなく

_001205746.jpg_001208790.jpg

ニンフのスキャンによると、イカロスは身体機能に加え、感情にもプロテクトをかけられているらしい。
イカロスが感情表現に不得手なのは物理的な理由だったのか。
これからイカロスがどう変化していくのか気になる所。

ニンフが地上に落とされた理由。
Cパートのニンフの回想が大きなヒント?
「ウラヌス・クイーン」がイカロスでニンフはそれを連れ戻す為に地上に派遣されたってことなんですかね。


▼EDテーマは『ふり向くな君は美しい』



次回 第8話 『血斗(マツリ)は誰がために』

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
第1話 『全裸王(ユウシャ)世界に起つ!』
第2話 『天翔ける虹色下着(ロマン)』
第3話 『エンジェロイド初体験(0シレイ)』
第4話 『愛と三角地帯(トライアングル)ふたたび』
第5話 『任侠(セレブ)と初夜(アツイヨル)』
第6話 『水着軍団(ナミギワ)GO!GO!GO!』

公式HP→http://newtype.kadocomic.jp/soraoto/

『そらのおとしもの』の関連商品はこちら
(Amazon.ne.jp)

スポンサーサイト



こ、これは怖い(((;゚д゚)))

_000295069.jpg_000296529.jpg
_000298681.jpg_000400358.jpg
_000536869_20091116132633.jpg_000792691.jpg

今回ノーザがターゲットに選んだのは、ラブのお母さん<桃園あゆみ>
鏡の中の自分がニヤリ、そして鏡から出てきたりだとか、ふとした折に見せる異常な表情。
なんだか雰囲気がホラー映画みたい・・・
ラブのお母さんって常に優しいイメージがあるから余計怖いよね。。。

名探偵セツナ
セツナはその正体を見破り追い詰めるも、その光景をラブに見られてしまいセツナが母を嫌っていると勘違い。
前日の行動から、どこで異変が起きたのか推理するセツナ。
その推理が実に正鵠を得ている。セツナって探偵に向いてるのかもw

一方、ラブの方もセツナにプレゼントするはずのブレスレットを自分の為と言った母の不可解な言動から偽者だと判明。
このシーンに限らず、今回は全編にわたって伏線がよく生かされてます。

プリキュアに変身してソレワターセを片づけ、母も無事に帰ってきた。
セツナはブレスレットを貰って、


「ありがとう……お母さん。」

_001291690.jpg_001325407.jpg

これは泣ける。・゚・(ノД`)・゚・。
セツナがあゆみに対して心を開いたということに加えて、いつものお母さんに戻ったという安堵感も相まって、このシーンのカタルシスは大きい。
これまでもそうだけど、フレッシュプリキュアは「親子」をテーマにした回の出来がイイ。
ただ子供が別の意味でガチ泣きしてないかは心配。

次回は久々のブッキー回の予感。
しかしブッキーに男の影が・・・
あ、次回は西さんも出るんだ(ワクワク


次回 第41話 『祈里とけ健人の船上パーティー』

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

『フレッシュプリキュア!』の関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

レンタルCGI ブログパーツ