リリカル☆スアラ 2009年12月03日
fc2ブログ
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

その手の位置はちょっと・・・

_000344761.jpg_000352852.jpg

シスターどこに手を当ててるんだΣ(゚Д゚;)
もう聖なるポーズというより一人遊びに耽ってるようにしか見えません。
夜のお勤めってオイw この人早くなんとかしてあげて( ´Д⊂


と、変態シスターは置いといて・・・
1クールに渡って続いてきたクイーンズブレイドもいよいよ終盤。(あんまり真面目に戦ってきた印象はないですが(汗

_000285076.jpg_000279070.jpg

前回の予告の時点ではトモエはアルドラと戦うのかと思ったんだけど、後はレイナに託すという展開。
アルドラの幻惑からトモエを守るシズカの魂にちょっと感動。。。
トモエは相変わらず男前ですね~。おっぱい丸出しでも堂々としてます(^^


レイナVSリスティ

_000820653.jpg_000844260.jpg
_000962670.jpg_000972179.jpg

クローデッドを破ったリスティに、友情パワーで勝利したレイナ。
これで悪趣味なコスプレから解放されるかと思われたが、女王の精神支配は強力なようでレイナの首を…。
そんなに締めたら失禁しちゃう(#゚ロ゚#)え、違う?

勝利を確信したアルドラであったが、ここでメローナさん登場。
聖乳チラつかせてアルドラ捕捉。レイナの逆転勝利と。
「リスティ……貴方の想いも受け止める」って、レイナさん受け止め過ぎww
懐が深いな~~


ちっこいメローナ(〃▽〃)

_001129169.jpg_001137136.jpg

さすがは千変の刺客。分身もお手の物なのですね。
しかしこのメローナ可愛い♪


そしてEDは11話にしてようやくアイリVer

_001314980.jpg001324072.jpg

もう無いのかと思ってたよ。最終回までに間に合ってよかったw
って次回はもう最終回か…。1クールって早いですね(^^;

次回 第12話「大志!王座を継ぐ物」

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
第1話 『参集!クイーンズブレイド』
第2話 『破邪!思いがけない戦い』
第3話 『炎上!燃え上がる因縁』
第4話 『対決!呼びあう絆』
第5話 『策謀!嘆きの王宮』
第6話 『錯綜!変わりゆく予感』
第7話 『氷結!計算外の事態』
第8話 『慙悸!戦いの天使』
第9話 『喪心!ヴァンス城の決闘』
第10話 『本懐! 闘う理由』

公式HP→http://queensblade.tv/

『クイーンズブレイド -王座を継ぐ者-』の関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

スポンサーサイト



己の肉体こそ最大の武器!!

ここにきていきなりパワーアップする穣治とジェシカ。
原作でもまぁこんな感じだった気がする。
不自然な流れであることは認めつつも、やっぱり動きがあると盛り上がるよね。


穣治VSガァプ

_001148614.jpg_001096295.jpg
_001199631.jpg_001183515.jpg

王者の暴力(笑
ここの穣治の豹変ぶりは笑わせてもらった(^^

ただのメガネじゃないとは思っていたが、これだけの格闘スキルがあるとはw
真の力発揮するにしても、もっと陰湿な感じに権謀術数を巡らすタイプなのかな~と思ってたよ。

バトルシーン非常によく動いてるんですが。ガァプの恰好ばっかり気になって…(汗
ガァプといえば「横乳」なんだが、アニメになると全体像が見えて下半身もエロい事に気付いた。
ガァプはパンツも「赤」なのねw


朱志香VSロノウェ

_001312778.jpg
_001055921.jpg_001057923.jpg

メリケンガールの何と勇ましいことかw
ロノウェはバリアでひたすら防御。シャノンシールドみたいなもん?

「源次は私の弟のような存在、或いはこの世界における私の正しい姿だったのかもしれません。依代だったと言ってもよいでしょうが――」
というロノウェのセリフはロノウェと源次にまつわる重要なヒント?
ロノウェが名乗った後、ジェシカが「源次さん?」って言ったのもちょっと気になる。
普通に考えたら、ロノウェと言ったのを呂之上と聞き違えたってことなんだろうけど、もしかしてロノウェが源次さんもしくは源次に似た人物に見えたから「源次」って言葉が出てきたのかな~と思わなくもない。
源次とロノウェが同一人物だと断言するにはまだまだ情報不足ですが、二人に何らかの関係があるのは間違いないですな。


こんな力があるんだったら、


何故今まで使わなかった!!



今回の穣治とジェシカを見ててそう思った人も多いのでは?
かく言う私もそう思ったんだけど、まぁこれもこれまでの魔女幻想同様、多少なりとも脚色されてる部分もあるのでしょう。
脚色無しだと穣治の脚技は本当に護身術程度で、実はそんなに大したことない?
・・・そう考えると上から目線で息巻いてる穣治笑えるw
あとは「愛の力?」今回はシャノンとカノンも生存してるし、愛する人を救うためなら強くなれるのでしょう。かつてのローザがそうであったように…。


前半では縁寿が頑張って探偵活動してたけど、今回はすっかりバトルに持っていかれたな~。
アニメでも不遇な扱いの縁寿には幸せになって欲しいが…。

最後に今回の見どころ・・・

↓ガァプの横乳(〃▽〃)

_000581681.jpg

管理人はどうしてもガァプが気になるようです(^^;

次回、「EpisodeIV-VI adjourn」

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
第14話 「EpisodeIII-III positional play」
第15話 「EpisodeIII-IV isolated pawn」
第16話 「EpisodeIII-V queening square」
第17話 「EpisodeIII-VI promotion」
第18話 「EpisodeIII-VII swindles」
第19話 「EpisodeIV-I end game」
第20話 「EpisodeIV-II zugzwang」
第21話 「EpisodeIV-III prophylaxis」
第22話 「EpisodeIV-IV problem child」

公式HP→http://umineko.tv/web/

『うみねこのなく頃に』の関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

レンタルCGI ブログパーツ