リリカル☆スアラ 2010年06月16日
fc2ブログ
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

一緒に漫画を描いてくれ!!

heartcatch_18_000676092.jpgheartcatch_18_001232731.jpg
heartcatch_18_000570278.jpgheartcatch_18_000792082.jpg

久しぶりにハトプリの感想。
今回は特に面白かったので、これは書かねばと。

伝説の番長・・・しかしてその実態は漫画家志望の好青年。
(てっきりクモジャキーの人間モードかとオモタ。

睨み一つで相手を退けるなんて、目つきの悪さは高須竜児といい勝負だ。
番君みたいに外見と内面のギャップがあるキャラって好きだなぁ。
それに「お母様」って呼び方にもキュンとした。


理想のママンがここにいた。

heartcatch_18_000319736.jpgheartcatch_18_001277276.jpg

そして今回忘れてはならないのが、そのお母様。バンママこと、番慶子
「あ~~どうしましょう」「プンプン!」とか、その一挙手一投足がクリティカルヒット。バンママが可愛すぎてどうしよう。膝枕もたまんね。僕もこんなママンに溺愛されたいお。

※pixivで公開されている「kEY」さんと「しんくー」さんのイラストがエロ過ぎてまいった。(やっぱりバンママはビッチ設定だよねjk


番君とバンママのCVが置鮎さんと喜久子姉さんである事にも注目すべきだろう。
クラナドでは夫婦役だったけど、こっちでは親子か。息のあった二人の掛け合いがたまんないw
このビッグネーム二人をキャスティングしたスタッフ( ≧▽≦)b グッジョブ

heartcatch_18_000275483.jpgheartcatch_18_000234525.jpg
heartcatch_18_000778444.jpgheartcatch_18_000775441.jpg

今回は話のテンポもよかったし、漫画版プリキュアも面白かった。
あと、つぼみがリコーダー吹いてるシーンがお気に入り。
特に何でもないシーンなんだけど、リコーダーの調子の外れた音と、えりかのアホっぽい表情がツボったw
ああ、えりかに起こされる番君が羨ましい…。


次回はえりか一家がメインのようなので、さくらさんに期待。
CVが氷青さんというのも惹かれるんだよなぁ。
御前はきっと収録でセクハラしていることでしょう(^^;


次回 第19話『涙の嫁入り!父の日の記念写真です!!』

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
第01話『私、変わります!変わってみせます!!』
第02話『私って史上最弱のプリキュアですか??』
第03話『2人目のプリキュアはやる気まんまんです!』
第04話『早くもプリキュアコンビ解散ですか?』
第05話『拒否されたラーメン!親子の絆なおします!』
第06話『スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?』
第07話『あこがれの生徒会長!乙女心はかくせません!!』
第08話『カリスマモデルのため息!って、なぜですか?』
第09話『スカウトされたお父さん!お花屋さんをやめちゃいます!?』
第10話『最大のピンチ!!!ダークプリキュアが現れました!』
第11話『アチョー!! カンフーでパワーアップします!!』

公式HP  ■ブログ村トラコミュ  ■Wikipedia

『ハートキャッチプリキュア!』の関連商品
(Amazon.ne.jp)
スポンサーサイト



ブルマかスパッツか、それが問題だ。

mayoineko_11_000344677.jpgmayoineko_11_000741573.jpg
mayoineko_11_000618617.jpgmayoineko_11_000683916.jpg

今回はブルマ派VSスパッツ派の抗争を描いた感動ラブストーリー(笑)
最終回も近いというのに、このバカっぷり…嫌いじゃないぜw
EDもブルマ仕様で、最後までこのノリを押し通した所は大いに評価したい。
真面目な話をやるには、すでに修復不可能な状況なので、この判断は間違ってないよ。

サブタイの「割れた」からはSEEDの種割れを想像したけど、単に派閥が割れたって事だったのか。
でも、種は割れなかったけど、ギアスは発動してましたね(笑)その他パロネタもいろいろと。「けいおん部協定」ワロタw

mayoineko_11_000450350.jpgmayoineko_11_000445044.jpg
mayoineko_11_001056255.jpgmayoineko_11_000253419.jpg

作画の方も結構好み。カット割りやカメラワークもいいね。
なにより、脚のアップが盛りだくさんなのは素晴らしい。
脚フェチにとってみれば、ブルマもスパッツも「脚」を引き立てる為のオプションに過ぎない!!
・・・というのは言い過ぎか。ブルマもスパッツも大好きです、はい(汗)
どちらのアイテムも、あのぴっちり感によって生み出される女性的な膨らみが堪らん。どこの膨らみかは、あえて言及しないが…分かるよなb
ブルマ姿のメイド二人は堪能したけど、スパッツ分が不足してたのは残念。ふみのんスパッツ履こうよ…。

mayoineko_11_001131863.jpgmayoineko_11_001037169.jpg
mayoineko_11_000335402.jpgmayoineko_11_000978411.jpg

メイド服にブルマという組み合わせは斬新。
淑女の証である「メイド服」と、幼さの象徴である「ブルマ」のアンビバレンスな組み合わせ。これは良いギャップ萌え。
それに、パンツじゃないから犯罪じゃないもん!
変態どもの晒し者になってるメイド(*´Д`)ハァハァ これが正しいメイドの使い方ですw

さて「脚」についてですが。千世の細っこい脚もいいけど、私が注目したいのは希のふともも。・・・すごく太ましいです。
こういうむしゃぶりつきたくなるような、肉感のある太股…大好きだ。


志摩子さんが観てた。


mayoineko_11_000055789.jpgmayoineko_11_001360092.jpg

次回はいよいよ最終回(といっても、全然そんな気しないけど。)
希の踊ってみた動画を見た志摩子(CV能登麻美子)がストレイキャッツに乗り込んできて不穏な予感。
志摩子が何でニコ動見てたのかは甚だ謎だが、まぁ…いいか。
50万再生突破してるし、おそらくネットで話題にでもなってたんでしょう。

この動画に関してはストレイキャッツでは大評判だけど、これで希たんは全世界的に、キモオタどものおかずにされちゃうんだね(涙)

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

次回 第12話(最終回)『迷い猫、決めた』

mayoineko_11_001473438.jpg

公式サイト  ■ブログ村トラコミュ  ■Wikipedia

▼過去記事参照▼ 
迷い猫オーバーラン! 第01話 『迷い猫、駆けた』
迷い猫オーバーラン! 第02話 『迷い猫、笑った』
迷い猫オーバーラン! 第03話 『迷い猫、見つけた』
迷い猫オーバーラン! 第04話 『迷い猫、脱いだ』
迷い猫オーバーラン! 第05話 『迷い猫、泣いた』
迷い猫オーバーラン! 第06話 『迷い猫、困った』
迷い猫オーバーラン! 第07話 『迷い猫、乗った』
迷い猫オーバーラン! 第08話 『迷い猫、抜いた』
迷い猫オーバーラン! 第09話 『迷い猫、泳いだ』
迷い猫オーバーラン! 第10話 『迷い猫、持ってった』

『迷い猫オーバーラン!』の関連商品
(Amazon.ne.jp)
レンタルCGI ブログパーツ