リリカル☆スアラ 狼と香辛料II 第6話 「狼と信ずべき神」
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「莫迦な!!」×2

ホロとアマーティの睦言を妄想するロレンス
焦燥感もここに極まるか・・・

バトスの弟子の真っすぐな言葉に、ロレンスは商人としての心を取り戻す。

信ずべきは、自分の心。そして神(ホロ)。

希望的観測に基づき、ロレンスは動く。

白い羽は、ディアナとの契約の証。
それを身に着けていたのは、ホロがロレンスにあてたメッセージでしたw

000883507_convert_20090818025653.jpg000888137_convert_20090818025711.jpg

すべてはボタンの掛け違い。

「この戯けが!!」

000999081_convert_20090818025825.jpg000964129_convert_20090818025809.jpg

「俺はお前と旅を続けたい」

ホロが欲しかったのは、この一言でした。


無事仲直りした、狼と商人

しかし、カプCHU~では済まないのが、狼流のスキンシップww

001064855_convert_20090818025840.jpg001305637_convert_20090818025858.jpg


ホロの口から明かされる真実。
これは・・・恥ずかしい(笑)

「優しくしてくりゃれ」

長らく出番の無かった分、カタルシスが半端無いw

≪追記≫
後半全然アマーティ出なかったのにはワロタw
↓皆さんのおっしゃる通り、このホロすごく可愛いです^^;

001431555_convert_20090818031324.jpg


次回 第7話 「狼と戯れの日々」

にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
にほんブログ村
↑現在参加してます。記事がよかったら押してくりゃれ。

関連商品

▽コメント大歓迎ですが、ブログの方針上、原作のネタバレはご遠慮下さいませ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
▽トラックバックありがとうございます。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ロレンスとアマーティの大勝負も、ついに決着です!黄鉄鉱を暴落させて、アマーティからホロを取り返そうとするロレンス。しかし、ディアナからの使いが来ないまま、刻々と時間だけが...
2009/08/18(火) 04:00:01 | 日々の記録
【狼と信ずべき神】 まだ少しずつ値上がってる!? 手持ちの黄鉄鉱を売り浴びせ相場急落のタイミングを狙うロレンス。 しかし手持ちの黄鉄鉱の量が充分でないばかりか・・・。 ディアナから黄鉄鉱を買い付けたという先客との譲渡交渉の行方も分からない。 眈々と黄...
2009/08/18(火) 09:30:14 | 桜詩~SAKURAUTA~
「君は神を信じるか?」 アマーティとロレンスが一緒にいるところを発見して、すっかり取り乱すロレンス。 その間にも買いは進み、とうと...
2009/08/18(火) 10:13:58 | ジャスタウェイの日記☆
「俺はお前と旅を続けたい」 ロレンスとアマーティの勝負に決着が付く話。 少し分からん事がありましたけど、無事にロレンスとホロは旅を...
2009/08/18(火) 13:42:08 | 日記・・・かも
かわゆいホロが帰ってきましたо(ж>▽<)y ☆ しっぽたまらん(≧▽≦) デレたし♪ ガニ股はやめましょうwww お話のほうはなーるほどねえ、 見事にホロに一杯食わされたって感じですか。 ホロがどーんと黄鉄鉱を売りつけたときはびっくり。 アマーティ?...
2009/08/18(火) 20:57:02 | のらりんクロッキー
対アマーティ戦終章と書くと大仰かもですが、二期最初のストーリーが完結。黄鉄鉱の相場のお話は、私が明るくない世界ですが「株の基本的な動きと同じなんだろうなー」とか思いながら視ていました。ディアナの姐さんとの約束の結果が届かなかったり、市場が当....
2009/08/18(火) 22:36:01 | 紅鏡の鑑
ロレンスの勝利は正直厳しいところ。 ディアナからの使い次第というのが現状。
2009/08/31(月) 08:23:36 | 本隆侍照久の館
レンタルCGI ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。