リリカル☆スアラ うみねこのなく頃に 第18話 『EpisodeIII-VII swindles』
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朱志香って呼んでくれなきゃ嫌だ

000157505.jpg000159049.jpg

ベアトの力を借りて一時だけこの世に舞い戻ったカノン。
死んで初めてお互いの想いが通じ合うというのも皮肉。・゚・(ノД`)・゚・。
甘えるジェシカの可愛さはガチ(〃▽〃)


この程度では死んではやれぬ

000226282.jpg000311951.jpg

そして、ベアトは二人の幸せなひと時を守ってやりたいと、たとえ心臓だけになってもジェシカを守ろうとする。
信頼を失ったベアトが、再びバトラに認めてもらうために導き出した答えは、命を賭けてジェシカを守ることだった。

このシーンは原作思い出して泣けてきた( ´Д⊂
あくまで、原作を思い出して・・・ね。
アニメだと展開速いから、感情移入する余地がない。



魔女自ら魔女の存在を否定


000682029.jpg000779669.jpg
000918516.jpg000914011.jpg

絶体絶命のバトラの為にベアトがとった最後の行動は、ベアト自身が「魔女は存在しない」と赤き真実で語ること。
盤上では犯人が絵羽ということが確定し、バトラは目出度くベアトとともに黄金郷に至った。


幸せな未来?

001003851.jpg

いやいや、これでみんなが幸せ。めでたしめでたしとは当然いくわけもなく・・・
執拗に魔女の存在を認める契約書にサインを求めるベアトにバトラは不信感。

001027750.jpg001011066.jpg

尚もサインを強要され、逃げ場のないバトラを助けに現れたのは、OPの月をバックに落ちていた少女――


右代宮縁寿!!

001104076.jpg001043682.jpg
001299480.jpg001287134.jpg

一応バトラの妹で、当時の六軒島には風邪で来られなかったということになってます。
12年後の世界から、ベルンカステルの駒としてバトラを救うためにやってきた、と。
ベルンが<縁寿=ベアトリーチェ>と呼んでいたことから分かるように、袁寿は魔女の権限を有しています。その話に関しては、次のエピソード以降詳しく語られることでしょう。

原作だと大して可愛くないのに、アニメだと可愛いのね♪
それに利奈ちゃんの声で可愛さ補正20%アップ


ツンの後でデレっとして見せる

ツンデレ作戦成功Σ(゚Д゚;)
すべてはバトラに魔女の存在を認めさせるための作戦だったとwww
「バトラの前でだけは魔女でありたい」と、耳を塞がせたのが伏線でしたね。
結果としてバトラはベアトの口から魔女否定を聴いていないわけだし。

こういう責め方されたら、魔女の存在を認めざるを得ないよねww(人情として
今回はいろいろと反響が大きそうだなー(^^;

このシーンは私も原作でリアルに凹んだもん( ´Д⊂
竜騎士にまんまとしてやられたな、と。
デレたベアトがものすごく可愛かったんだから仕方ないじゃないか。・゚・(ノД`)・゚・。
でも、ベアトがどこまで本気だったのか、疑問が残る。
また、ベアトの目的が単にバトラに魔女の存在を認めさせることではないというのも、今回の話で分かって来ましたね。
もしそれだけが目的ならあんなに回りくどい作戦でバトラを追い詰める必要もなかったわけですし。

次回は出題編の最終章。EpisodeⅣ
予想道理、アニメは出題編で終わりそうですね。
ひぐらしと同じく、解答編は2期になるのかな。。。

次回 第19話 「EpisodeIV-I end game」

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
第14話 「EpisodeIII-III positional play」
第15話 「EpisodeIII-IV isolated pawn」
第16話 「EpisodeIII-V queening square」
第17話 「EpisodeIII-VI promotion」

公式HP→ http://umineko.tv/web/

『うみねこのなく頃に』の関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

▽コメント大歓迎ですが、ブログの方針上、原作のネタバレはご遠慮下さいませ。
この記事へのコメント
こんばんわ~~
コメントありがとうです!

いや~~~ホントやられました
まさかあんな展開がまっていたとは
ワルギリアまでベアトの側についていたし
コレはバトラ人間不信になりそうですね~~(笑)

>原作だと大して可愛くないのに、アニメだと可愛いのね♪
>それに利奈ちゃんの声で可愛さ補正20%アップ

え!原作だとそんなに可愛くないんですか?
レールガンの美琴と言い
サトリナさんはキャラを可愛くするな~~
美琴はそれでなくても可愛いけど(笑)

次回から出題編ラストらしいですね
縁寿の活躍も期待です!
2009/10/29(木) 20:38 | URL | ミギー #-[ 編集]
>ミギー様
絶対アニメの方が可愛いと思いますよ~

そういや利奈ちゃんのうみねこ出演は某ラジオと関係あるのかな~
フロンティアワークス的にw

次回からEP4か。
EP4はこれまでとはかなり毛色が違うんだよな~~
2009/10/29(木) 21:52 | URL | purgatory #-[ 編集]
某ラジオはあるかも
それはアレですね
空で逢っちゃう的な番組ですよね~~

ありそうですね
最近ゲストにベアト役、大原さやかさん来てたし
うみねこのラジオより先に
ベアトのキャラソン流したと何かとうみねこに力入れてますもねあの番組
最近の番組前のCMもジェシカの歌だしね~~
2009/10/29(木) 22:18 | URL | ミギー #-[ 編集]
自分は原作読んでないので徐々に内容が理解不能になりつつあります(笑)
2009/10/30(金) 02:13 | URL | プチレタス #-[ 編集]
>プチレタス様
今回は特別展開が速かった気がしますね~

特にジェシカとカノンはあの後どうなったのかスルーしてたのは流石に頂けないな、と(^^;
2009/10/30(金) 12:44 | URL | purgatory #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
▽トラックバックありがとうございます。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
残念!ツンデレベアトと優しかったワルギリア、どっちも演技だったでござるの巻。 エピソード3では改心したベアトが悲劇のヒロインチックに今まで描かれてきた訳ですが、ぶっちゃけ全部戦人を油断させる罠だったということが明らかに。 流石にこれでは人間不信にならざる...
2009/10/29(木) 12:41:54 | gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
うみねこのなく頃に  第18話 「EpisodeIII-VII swindles」 朱志香を助けるために嘉音を一時的に登場させるベアトだが、そこへエヴァがやってくる...
2009/10/29(木) 13:11:27 | 動画共有アニメニュース
真の魔法の力とは!? デレベアトが意外な行動に! 朱志香を助けてくれた・・・? 「心臓を爆破してー!」 心臓以外がなくなってますが...
2009/10/29(木) 13:39:00 | 空色きゃんでぃ
うみねこのなく頃にの第18話を見ました。EpisodeIII-VII swindlesベアトリーチェの後継者として“黄金の魔女”と“無限の魔女”の称号と力を引き継いだ絵羽こと“エヴァ”は、ベアトリーチェ以上の残虐さをもって人々を殺していく。エヴァの魔の手は朱志香の身にも及ぼう...
2009/10/29(木) 13:41:30 | MAGI☆の日記
話の展開は何がなにやらなのですが、それでも吹きまくってましたwww しおらしいベアト様 乙女なベアト様 バトラにきゅんきゅん?のベアト様 … 演技だったとはwww いやー見事にツンデレベアトに騙されたわ。 お師匠さんまでグルだったとは(^_^;) 最...
2009/10/29(木) 14:16:18 | のらりんクロッキー
エヴァトリーチェに殺されそうになるジェシカ。そこに現れたのは、ベアトが蘇らせたカノンでした。 TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」...
2009/10/29(木) 14:32:56 | 新しい世界へ・・・
もう、これなんてキャッチセールス? なんかタチの悪い絵画販売とかが思い浮かびましたw という事でこの世界の構造がちょっと見えてきた...
2009/10/29(木) 14:59:02 | 中濃甘口 Second Dining
「妾が魔女だけに使える赤で、魔女を否定する!」 目が見えないジェシカのすぐそばで、南條が殺された。 怯えるジェシカは嘉音に助けを求...
2009/10/29(木) 15:55:14 | ジャスタウェイの日記☆
TVアニメーション「うみねこのなく頃に」キャラクターソング vol.1右代宮朱志香 starring 井上麻里奈 フロンティアワークス 2009-10-07売り上げランキ...
2009/10/29(木) 16:14:25 | 24/10次元に在るブログ
やだ・・・朱志香って呼んでくれなきゃ、やだ・・・ この子は今どーゆー状況なのか分かってんのかな? あぁこーゆーときだからこそか? ...
2009/10/29(木) 17:04:44 | また奥深い名言が生まれちまったな・・・
ベアトは朱志香の手助けをさせるために嘉音を一時的に復活させ、そして二人を守るために結界を張ろうとしていた。 しかし、そこにシエスタ姉...
2009/10/29(木) 17:37:28 | * Happy Music *
新たなステージへ―
2009/10/29(木) 18:19:52 | wendyの旅路
南條の殺害・・・それに気付き机の下に隠れ バトラたちの名前を叫ぶジェシカ そして死んだカノンの名前を呼ぶと・・・ それに答えるかのようにカノン登場(透けてる) 残念ながら死んではいるらしい・・・ ベアトの力を借り姿をあらわしているに過ぎない ジェシカ?...
2009/10/29(木) 18:52:42 | 「ミギーの右手」のアニメと映画
エンジェ・ベアトリーチェ うみねこのなく頃に 第18話「EpisodeIII-VII swindles」
2009/10/29(木) 19:15:25 | 日常と紙一重のせかい
奇跡の駒。
2009/10/29(木) 19:16:56 | ミナモノカガミ
うみねこのなく頃に 特装限定版ゴールドエディション Note.01 [DVD]クチコミを見る 今回は最後に衝撃の展開が待っているのでどうかご注意を・・・。 *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」をチェック!掲示板も設置...
2009/10/29(木) 20:21:37 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
うみねこのなく頃に 特装限定版ゴールドエディション Note.01 [DVD](2009/10/23)小野大輔井上麻里奈商品詳細を見る 話が進むのが極端に早くて、原作未...
2009/10/29(木) 20:39:46 | 破滅の闇日記
あはは☆、まんまと騙された(^^; 北風と太陽ってそう意味だったのか(苦笑) カノンを一時復活させジェシカを守るベアド。 心臓だけに...
2009/10/29(木) 20:42:17 | SERA@らくblog 3.0
戦人の前でかわいげのあるところを見せたベアトリーチェ。しかし、それは全てベアトリーチェの作戦だったのでした。目をケガした朱志香の前に、ベアトリーチェの計らいで復活した嘉音...
2009/10/29(木) 21:18:15 | 日々の記録
北風と太陽
2009/10/29(木) 23:05:57 | 穹翔ける星
「ベルンカステル卿の送り込んだ駒とはそなたなのか」 Aパートまで何だか良い展開だったんです。 でも…Bパートのベアトが戦人を騙して...
2009/10/29(木) 23:19:10 | 日記・・・かも
ヘソでも噛んで死じゃエヴァ~ TVアニメーション 「うみねこのなく頃に」 コレクターズエディション Note.01(2009/10/23)小野大輔井上麻里奈商品詳...
2009/10/30(金) 01:33:03 | HISASHI'S ver1.34
全然ダメね、シーユーアゲイン(棒読み)
2009/10/30(金) 06:51:46 | 日常のぼやき
やっぱり魔女はうそつきだw ラストにしてメチャクチャ消化不良気味だw ではうみねこ感想です。 ※原作やってない私には今回ほとんど理解...
2009/10/30(金) 17:53:46 | ラピスラズリに願いを
ナンテコッタΣ( ̄ロ ̄lll) まんまと騙され、この展開はホントに急転直下な感じで、 面食らっちゃいました(苦笑
2009/10/30(金) 23:33:39 | 明善的な見方
うみねこ18話… せっかくのep3クライマックスにして待望の縁寿初登場だというのに、何とも消化不良のまま終わってしまったという感じです(´・ω・`)尺が足りないのは分かりますが、それでももう少しやりようがあったんじゃないかと… 最低限削る?...
2009/10/31(土) 13:14:34 | 無常の流れ
 今回はEP3終了回。自分勝手なことばかりするエヴァを戦人とベアトは止めることができるのでしょうか。EP3終了回とだけあって今回は画に力を感じました。今までもこういう画だったらな…と思ったり。  そしていよいよOPのあのキャラが登場…!このキャラの登場が戦人...
2009/10/31(土) 13:46:48 | コツコツ一直線
うみねこのなく頃に 第18話『Episode III-VII swindles』より感想です。 仕掛けられた策略と新たな演者の登場。
2009/11/01(日) 02:56:07 | カタコト日記~日々の徒然~
レンタルCGI ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。