リリカル☆スアラ 『ましろ色シンフォニー』プレイ開始(感想)
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ようやくプレイ開始!!

早くも妹にハマりそうです。アグミン最高ー!!

ましろ色シンフォニーましろ色シンフォニー
(2009/10/30)
Windows

商品詳細を見る

序盤の感想ですので、ネタばれは無いと思われ。まだプレイされてない方も何かの参考にしてください↓↓


2009_11_5_1_33_34_.jpg


とりあえず堅実な作りだな~~と。

女子校が男子校と統合されることになり、主人公はテスト生として女の花園に通うこととなる。テスト生っていうのは主人公だけじゃなくて、普通に他の男子も沢山いるのでハーレムってわけじゃないです。

シナリオはよくある感じになるのかな?と実はそんなに期待してません。(雪のように真っ白な物語なんですよねw
それに今『装甲悪鬼村正』を絶賛プレイ中なので、どうしてもそれと比べたら見劣りしてしまう。あっちはシナリオでガンガン惹きつけられますしね。ともかくシナリオに関しては堅実なシナリオ展開でもいいので、丁寧に描いてほしいです。(←いつも言ってることのような気もしますが…。

ヒロインは「ツンデレ」「妹」「年上」「メイド」等一通りそろっており、どれかはヒットするだろうといった感じ。私は「妹」ですかねw
アグミン演じる桜乃がお気に入りです。アグミンの妹キャラはもはや堂に入ってますが、ローテンションで無口な妹というのは珍しいのでは?私がこれまでプレイしてきたのでは、どちらかというと元気でしっかり者なキャラが多くて、そっちのイメージが強いです。代表的なのは「けよりな」の麻衣とか。あ、乃木坂の美夏もそのタイプですよね。鋼のメイチャンもそっち系?

とにかく気だるい感じのアグミンの演技がツボってます。
呼び方が「お兄ちゃん」じゃなくて「兄さん」なのもいいですよね。「兄さん」の方が距離感が近いというか、実際「お兄ちゃん」と呼ばれることって少ないと思いますしね。まぁこれは一つの考え方で、逆もまた然り、非現実の世界に埋没したい場合には「お兄ちゃん」の方がむしろ良いと思いますし。おっと話が脱線してきた(汗

ましろの話題に戻って・・・
そうそう。「ぱんにゃ」いいよね~~♪
某ラジオで度々話題になってますが、やはり可愛いですw
ヒロインよりむしろぱんにゃを攻略したいくらい(オイ
「ぱんにゃ」ってパンダとニャンコをかけて「ぱんにゃ」だったんですね。みうが名付け親(?)みたいですけど、彼女自身も何の生物なのか分かって無いみたい。(それでいいのか
マスコット的存在なのか?はたまた物語の核心に関わるキャラなのか?その辺りも気になります。
ぱんにゃのCVの風音様は、今回学園長役もされてますが、最近こうした脇役として起用されることが多くなってきましたね。(※「スズノネセブン」の教師役とか
私も最近、風音様って脇役の方が光るタイプなのでは?と思ってきました。風音様のツンデレヒロインは食傷気味ですしね。

まだ始めたばかりなので、大分的を射てない感想になってしまったかと思いますが、十分期待できる作品かと思います。事前の人気も相当なようですしね。(夏コミからアレだもんな
途中経過というか、キリの良い所でまたレポートします。それでは~ノシ


↓この記事が参考になったら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
▽コメント大歓迎ですが、ブログの方針上、原作のネタバレはご遠慮下さいませ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
▽トラックバックありがとうございます。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
レンタルCGI ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。