リリカル☆スアラ OVA うたわれるもの 巻ノ二 「秘恋の処方薬」の感想
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エルルゥが行方不明!?

恋する市井のお嬢様カムチャタールの為に、若返りの薬を作ることになったエルルゥ。始めの内は、カムチャタールの意中の人がハクオロではないかと気が気でなかったが、その人物がベナウィだと分かると一安心。意気揚々と薬作りに励みます。


000702910.jpg000704453.jpg

カムチャタールはエルルゥと歳がそんなに変わらないらしいが、どうみてもカムチャタールの方が年上。
でもアルルゥのおばさんって発言は直接的過ぎ。子供は残酷です(´Д⊂
あと、カムチャタールの方が大人っぽく見えるのは、やはり胸の差?
エルルゥ・・・がんばれ。

000398523.jpg000984984_20100103210349.jpg
000423423.jpg000449991.jpg

前巻がシリアスな話だったからか、今回はポップなノリ。
エルルゥの表情が豊かで可愛いw 特に右下の照れ顔( ≧▽≦)b 尻尾触られてビクンてなったシーン思い出したよ。
アルルゥも薬作りのお手伝いしてて、仲良し姉妹の微笑ましい光景。心が温かくなります。


やっぱりお風呂(笑

001036660.jpg001030070_20100103205328.jpg

前回は主要な女性キャラ。特にウルトの乳揺れが凄かったですが今回はモブキャラの静止画でした。
OVAはおっぱい出さなきゃいけないルールでもあるのかww
といいつつも、凝視。ごっつあんでした。

001089046.jpg001230979.jpg

エルルゥ奪還の為にクロウ出撃。謎の挿入歌と戦闘が始まったΣ(゚Д゚;)
挿入歌のタイトルは君だけの旅路ならぬ、「僕だけの旅路(笑)」
作詞と歌はヒゲ独身こと、小山剛志さん(クロウの中の人)が担当しております。
本気な曲なのが笑えるwww

↓こんな曲です。



カムチャタールが好きだったのは、ベナウィではなくクロウの方だったらしい。
何かと影の薄いクロウだが今回は珍しく活躍。ヒゲ独身も喜んでいることでしょう。

001270060_20100103205327.jpg001272688.jpg
001274481.jpg001423922.jpg

幼い子が好きって子供の頃にクロウに遊んでもらってたからか。
あの頃の姿に戻れば仲良くなれるのではと考える乙女心にニヤニヤ(〃▽〃)
赤面したり語尾に「にゃも」が付いたり、結構萌えキャラだったのね。
しかし残念ながら、「にゃも」って聞くとあのキャラの顔が思い浮かんでしまう(泣

001564813.jpg001574864.jpg
001569484.jpg001573738.jpg

アルルゥに手をさしのべるベナウィの姿を見て、勘違いするエルルゥ。
そういえば、エルルゥはまだカムチャタールの意中の人がベナウィだと思っているのか。
誰かベナウィのロリコン疑惑を解いてやってくれ~~
あと、エルルゥの顔が酷い(笑

今回作画崩壊しまくってたのがショック。特に見せ場のクロウの顔がギャグにしか見えなかった。
コミカルな描写が今までのうたわれのノリとは異なるので、そこで肌が合わなかったらダメだろうな~。
個人的にはそこまで避難するつもりはありませんが、アニメの方がクオリティが高かったのは確か。本来、金を払って見るOVAの方が丁寧な作りでないとおかしいのに…。あと、カムチャタールはPS2で登場したキャラみたい。PS2版プレイしてない私は、え、誰?って思っちゃいました。

さて、3巻はどうなることやら。私を含めて、多くのファンはかつてのうたわれを期待してると思いますよ。


↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼関連リンク▼
アニメ公式HP  ・Wikipedia

『うたわれるもの』の関連商品(Amazon.ne.jp)
▽コメント大歓迎ですが、ブログの方針上、原作のネタバレはご遠慮下さいませ。
この記事へのコメント
 なるほど、カムチャタールはPS2版のキャラでしたか!?
 私も誰かなぁと思っていました。
 それにしても今回は完全にギャグ回でしたね。OVAとしてはちょっと残念だったかも。
たまには見ごたえのあるバトルが観たいなぁ。


2010/01/03(日) 23:06 | URL | td_tk #vZ1LhgYU[ 編集]
>td_tk様
>なるほど、カムチャタールはPS2版のキャラでしたか!?
そうみたいです。あと、PS2版の移植のPSP版にも出てるらしい。完全に盲点だった(笑

>たまには見ごたえのあるバトルが観たいなぁ。
ですよね~。いや~TV版が懐かしい。

2010/01/03(日) 23:18 | URL | purgatory #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
▽トラックバックありがとうございます。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
複雑な恋の行方―
2010/01/03(日) 22:14:30 | wendyの旅路
レンタルCGI ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。