リリカル☆スアラ PCゲーム『擬態催眠』(BLACKRAINBOW)感想
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
――これが新時代の催眠術

擬態催眠擬態催眠
(2010/01/29)
Windows

商品詳細を見る

ブランド:BLACKRAINBOW
ジャンル:PCゲーム
発売日 2010/01/29
原画:吉野恵子
シナリオ:NATORI 烏賊
声優:青井美海(八坂ひとみ) , 木梨樹里(白山 文子) , かわしまりの(春日 玲奈) , 黒岩心々(白山あかり) , 風華(姫石エリカ) , 乃嶋架菜(日枝 夏子) , 神埼ちひろ(津島はるか)


シチュエーションに定評のあるBLACKRAINBOW
今回も興奮するシチュが盛りだくさんでした。


↓『擬態催眠』の感想は続きから。(18禁注意)


2010_2_9_2_24_34_.jpg2010_2_9_2_14_36_.jpg

■シナリオ
擬態能力(相手の認識を思いのままに変えられる能力)を宇宙人から手に入れて、すき放題するお話。
主人公の村瀬が股間に寄生されているため、「触手ゲー」の一面も有り。
個人的に触手属性は薄いので、そこは少々不満。

好きなルートは「あかりルート」一番最初にプレイしたからかもしれないけど、今まで理想の彼氏(沢村勇太)と思って身も心も捧げていた相手がキモい変態だったことを知る場面は最高。でも、その後鮮血ENDなんですが(汗
もう一つのTrue(?)ルートの方は最後まで自分の正体を明かさずに「沢村の死」で締めくくるんですが、不本意ながらちょっと感動してしまった。


■Hシーン
スカトロ注意。
とにかくスカトロが多い。同ブランドの過去作品の中でも多い方だと思う。数で言うと7か8くらい。
私はスカトロウェルカム派なので問題無かったけど、耐性無い人は回避推奨。

良かったシーンは、「アイドルのトイレ」
現役アイドルのエリカの排尿&脱糞シーンを3つのカメラを使って至近距離で撮影するというもの。
高飛車アイドルという付加価値もあって、他のキャラよりも禁断の領域を覗いてる背徳感と優越感が得られる。
その後自宅で編集して3つの角度から撮った映像を同時再生というのもよかった。

あと面白いと思ったのは、テレビの生放送で脱糞させるシーン。(また脱糞かよw
全国放送で脱糞ってこれ以上無い辱めだよな(^^;

堅物女教師・春日玲奈の授業中にオナニーするシーンもお気に入り。
自分は「擬態能力」のおかげでバレてないと思ってたのに、途中で擬態解除。
生徒全員にその痴態を目撃されてしまった所が良い。
女子生徒の「何この変態」「いや…見たくない」みたいな反応にニヤニヤ。

その他も凝ったシチュが満載なので、どれか一つはお気に入りが見つかると思う。


↓この記事が参考になったら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ

▼関連リンク▼
ErogameScape-エロゲー批評空間-「擬態催眠」
Getchu.com 擬態催眠紹介ページ

『BLACKRAINBOW』の関連商品(Amazon.ne.jp)
▽コメント大歓迎ですが、ブログの方針上、原作のネタバレはご遠慮下さいませ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
▽トラックバックありがとうございます。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
レンタルCGI ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。