リリカル☆スアラ ちゅーぶら!! 第11話 『彼女といた午後』
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あんたパンツ履いてないの!?

001107064.jpg001119076.jpg
001109066.jpg001097054_20100317032323.jpg

清乃の一喝にシビれたZE(≧Å≦)ノ
小学生時代の菜由の担任、見事なヤラレ役でしたね。
下着に対する偏見の塊みたいなキャラが出てきてくれたから、いい反面教師になったよ。

リアル中学生は是非、このアニメを見るべき。
女の子は下着についての悩みの解決する手助けになると思うし、男の子も考えさせられる事はあると思う。
下着とは何か・・・ううむ、実に深淵なテーマ。


清乃の演技へぼww

001219218.jpg000033116.jpg
000467258.jpg000466799.jpg

モデルさんから、女優への道は無さそうだなぁ(^^;
清乃といえば、今回もサービスカットがありましたね。
菜由の部屋で、ブラとパンツをチラリ・・・
ためらいつつも、チョットだけなら…っていうのがいいね。
しかしながら、菜由と二人っきりになると危険な香りがする。
ここにいたのが、清乃じゃなくて遥だったらどうなっていたことやら
(百合的な意味で

あと、演劇部が参考にしたのって、どうみてもウ○ナですよね(笑)
演劇部の部長と副部長、無駄にキャラ濃かったなぁ…。


文化祭は成功したが、問題は菜由の転校
菜由はこのまま皆と別れてしまうのか、それとも・・・

000739780.jpg001263679.jpg

前回の感想では、「文化祭の成功によって、下着部の存在が認められるんじゃないか?」と予想しましたが、その前の段階で認められましたね。でもって、文化祭はえらいあっさりしてた(笑)
反対派の代表として塚本先生がその役を担ったか。私的には、例の女子連中が認めてこそだと思ってたんだけど。

小学生時代の菜由の担任が「うちの学校の恥だ!」って言ったとき、こっそり伺う彼女たちの表情が曇っていたので、少しは反省したのかな…。

ともあれ、グランドフィナーレは来週。納得のいく最終回をヨロシク(>v<*)v

PS:アイキャッチの菜由の日記泣ける(´;ω;`)ウッ…


次回 第12話(最終回)『あなたに逢うまでは』

▼アイキャッチ
000800424.jpg

↓ランキングに参加してます。気が向いたら、ポチっとお願いします。
にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
にほんブログ村

▼過去記事参照▼ 
ちゅーぶら!! 第1話 『おとなパンツ!の女の子』
ちゅーぶら!! 第2話 『この胸のふくらみを』
ちゅーぶら!! 第3話 『風の強い日』
ちゅーぶら!! 第4話 『それぞれの形』
ちゅーぶら!! 第5話 『大人とコドモの間で』
ちゅーぶら!! 第6話 『カゲキな思春期』
ちゅーぶら!! 第7話 『揺れるオトコ心』
ちゅーぶら!! 第8話 『下着な夏合宿!』
ちゅーぶら!! 第9話 『中一の夏休み』
ちゅーぶら!! 第10話 『ツンと胸を張って』

公式HP⇒http://www.starchild.co.jp/special/chuubra/

『ちゅーぶら!!』の関連商品(Amazon.ne.jp)
▽コメント大歓迎ですが、ブログの方針上、原作のネタバレはご遠慮下さいませ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
▽トラックバックありがとうございます。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ハイテンションの演劇部の演目は…「ウテナじゃん」と100人が100人ツッコんだことでしょう(笑)部員3人しかいないって…そりゃあのテンションに付いてけなんてそれむりw奈由ちゃんたちも出演することに!小町またもぴんち到来w最後の思い出にと頑張る奈由ちゃん...
2010/03/17(水) 06:19:58 | のらりんクロッキーG
世界を革命する力を!(超違) 演劇部の演目はどう見てもウテナです、ありがとうございます。 演劇部の衣装造りだけでなく、クラスのメイ...
2010/03/17(水) 09:57:03 | SERA@らくblog 3.0
 文化祭です。ウテn反逆と革命の学園アルマゲドンはともかく、いよいよ奈由の転校の話をみんなが知りました。
2010/03/17(水) 12:59:31 | Little Colors
【彼女といた午後】 ちゅーぶら!! 3 (アクションコミックス)著者:中田 ゆみ販売元:双葉社発売日:2009-03-12おすすめ度:クチコミを見る 少女革命ウテナを思い出しましたw 
2010/03/17(水) 18:09:39 | 桜詩~SAKURAUTA~
第11話『彼女といた午後』ちゅーぶら!! 1 (アクションコミックス)今回は・・・文化祭ですね。
2010/03/18(木) 02:32:51 | ニコパクブログ7号館
レンタルCGI ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。