リリカル☆スアラ 『アッチむいて恋』一周目【ルナルート終了】感想
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1周目――ルナルート終了。

アッチむいて恋 初回版アッチむいて恋 初回版
(2010/04/30)
Windows

商品詳細を見る

※ネタバレなし

Asa project』の作品をプレイするのは今回が初めてだったのですが、予想以上に面白かった。
元々『この青空に約束を』とか『そして明日の世界より』みたいな田舎ゲーが好きなので、作品の全体的な雰囲気に好感触。
 
それに、女装主人公が女子寮生活というのもワクワクするシチュ。でも学園だと男に戻っちゃうんだよなぁ…。ずっと女の子のままでいいのにw

注目すべきは、日常会話の面白さ。
ここ最近、日常会話がつまらなくて面白くなる前にプレイ中断という作品が続いていたのすが、これは飽きることなく最後までプレイできました。

お気に入りのキャラは、織葉朱(CV:五行なずな)

2010_5_11_21_22_16_.jpg

ムッツリな朱ちゃんが可愛過ぎ(〃▽〃)

あの爆弾発言にはニヤニヤしつつ思わず吹き出したw
その後付けられた不名誉な称号にも(笑)
おまけに、その意を全く理解しない美奈子の◯◯◯連呼にも(笑)
あのシーンはすごくお気に入りです。

アカちゃんっていう、某会長さんと同じニックネームにも自然と体が反応してしまう(汗


ルナも良かったんだけど、ありがちな妹キャラで、どうもインパクトに欠けた。
優由のキャラが余りに衝撃的だったというのもルナの影が薄くなった原因の一つかな。
ロリキャラという定番の萌え要素が霞んで見える程、性格に難有りなのでw


好きな曲は『さよなら、またね』
これはガチで名曲だと思う!!
挿入歌としてこれが使われるんだからズルイよなぁ。

▽コメント大歓迎ですが、ブログの方針上、原作のネタバレはご遠慮下さいませ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
▽トラックバックありがとうございます。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
レンタルCGI ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。