リリカル☆スアラ OVA うたわれるもの vol.1
ドMな管理人が運営している、アニメやPCゲームの感想ブログ。


2010年夏アニメは『学園黙示録』『オカルト学院』『黒執事Ⅱ』など。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさ~ん、うたわれるものですよ~
アニメのうたわれが終わってからもう3年か・・・月日が経つのは早い
OVAではキャラ絵が丸っこくて可愛い感じになってた(耳や尻尾もよく動く)

今回の主役は、ウルトリィとカルラ
ウルトリィが(捨てられていた)赤子の世話をするうちに、次第に母としての愛情を抱き始め、赤子を手放せなくなるというお話

T2Tの特典PVで、乳首解禁されることは分かってたんだけど、実際観てみると想像以上にエロかった
特に、ウルトの乳揺れにこだわりを感じた。(一騎当千にはない柔らかさがある)
のぼせるトウカ。全部さらけ出して仰向けになってるwww
カミュ「気持ちいいでしゅか」
トウカ「可愛いにゃ」
↑これだけでご飯三杯いける

赤ちゃんのおもらしが、カミュがおもらししたみたいになってたwww

晩酌するカルラと、肴を食うアルルゥ
「エルルゥが怖い?」
「ん、エルンガーは特に怖い」
>ですよねーwww

「ねぇ、アルルゥ。もしみんなと離れて暮らさなくてはいけなくなったらどうします?」
「いや、家族はずっと一緒・・・」
>この後の展開の伏線になってる

赤ちゃんを話したくないウルトは、逃亡を図るが敢無く見つかる
返しなさいと迫るカルラ
「この子のマーマは私です」
ウルト暴走
ウルトvsカルラ
赤ちゃんの泣き声で我に返るウルト
赤ちゃんは本当の親の元へ・・・

赤ちゃんを本当の親に返した後のウルトを、もっと丁寧に描いてほしかったなぁ
いつも通り気丈に振舞おうとするけど・・・ってところがなかったのが少し残念

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
▽コメント大歓迎ですが、ブログの方針上、原作のネタバレはご遠慮下さいませ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
▽トラックバックありがとうございます。
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
レンタルCGI ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。